創立明治32年 百十余年の歴史を誇る小城羊羹初祖 村岡総本舗 | お問い合わせ | お買物 | 店舗案内 | TEL:0120-35-8057

お知らせ

村岡総本舗から最新のお知らせです
村岡総本舗 メールマガジン

村岡総本舗だより10月号193号

◆村岡総本舗だより(パソコンEメール版)◆
        2017年 10月号 No.193

良薬は口にうまし(佐賀新聞9月23日掲載分)

  夜風が気持ちいい季節になりました。

 ぽっかりと浮かんだ月を眺めながら、お茶を一服。ほどよい「苦み」に浸っている
 と、甘い菓子が恋しくなります。

  この「苦み」と「甘み」は、お互いのおいしさを引き立て合う組み合わせ。それ
 は古くから親しまれており、禅寺では古来もてなしの抹茶に羊羹やまんじゅうが
 添えられていました。

  和菓子と日本茶の相性の良さは言うまでもありませんが、しっかりとした「甘み」
 をもつ羊羹は、コーヒーにもよく合います。

  2015年に開催されたイタリア・ミラノ博では、海外の方に村岡総本舗の伝統製法
 煉り羊羹「特製切り羊羹」とコーヒーを召し上がって頂き大変好評でした。

  その秘密は原料にあります。どちらも「豆」が使われているため、相性が良いの
 です。また、豆が持つ「苦み」にはサニポンが多く含まれていて、動脈硬化の原因
 となる脂質の生成を抑制し、血液の中にある中性脂肪やコレステロールを低下する
 など、肥満防止の機能があるともいわれています。

  「良薬口に苦し」ということわざがありますが、豆にはまさに体にいい「苦み」
 があるのです。

  それを「おいしさ」に変えるのが「甘い」菓子の存在です。

  体に優しいものをおいしく食べる。本当の良薬は「口にうまし」なのかもしれ
 ません。

  羊羹に日本茶やコーヒーが合うように、「苦み」と「甘み」の組み合わせはひと
 つではありません。あなただけのお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか。
====================================
★埼玉、千葉、東京に弊店社員が参ります。

伝統製法の羊羹「小城羊羹・特製切り羊羹」をはじめ、「とら焼宗歓」「丸ぼうろ」を
お持ちする予定です。
百貨店での催し物の良い所は、弊店社員とお客様が対話を行いながら商品を選べる所
だと思います。
伝統製法の羊羹をはじめとする村岡総本舗の羊羹・和菓子をご覧頂き、購入頂ければ
幸いです。

  10月18日~10月23日  高島屋大宮店   (TEL 048-643-1111)
  10月19日~10月25日  東武百貨店船橋店 (TEL 047-425-2211)
  10月25日~10月30日  小田急百貨店新宿店(TEL 03-3342-1111)
===================================
★フェイスブックのご案内

季節限定の商品や、各地催し物のご案内を写真付きでご紹介しております。
「Googleにて「村岡総本舗 Facebook」で検索、又は下記をクリックの上、
ご覧頂ければ幸いです。

菓子情報のご紹介: https://www.facebook.com/muraokasouhonpo

福岡店の情報と村岡総本舗の歴史のご紹介:
https://www.facebook.com/村岡総本舗福岡店-240560095970657/timeline/
―――――――――――――――――――――――――――――――
★お知らせ 

  店頭配布版の「村岡総本舗だより」がPDFでご覧いただけるようになりました。
  写真も入っておりますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。
   http://www.muraoka-sohonpo.co.jp/dayori.html
―――――――――――――――――――――――――――――――
★福岡空港をご利用の皆様へ

第一ターミナル、第二ターミナル2階の岩田屋で「小城羊羹(2本入1620円・
3本入2376円)・小型小城羊羹(5本入854円・8本入1340円・12本入2031円)」
(税込み価格)がお買い求めになれます。
販売店は下記を御参照ください
 

★全国各地のお求め先はこちら
  店舗案内 http://www.muraoka-sohonpo.co.jp/shop/index.html

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆
 
提供・発行:(株)村岡総本舗 http://www.muraoka-sohonpo.co.jp
   本店・羊羹資料館 佐賀県小城市小城町861
  TEL 0952-72-2131(代)
   佐賀総本店     佐賀市高木瀬町東高木  
  TEL 0952-31-2131(代)
0120-35-8057
      FAX 0952-32-1297
※本誌に関する御意見・御感想・などのお問い合わせ先
         info@muraoka-sohonpo.co.jp