創立明治32年 百十余年の歴史を誇る小城羊羹初祖 村岡総本舗 | お問い合わせ | お買物 | 店舗案内 | TEL:0120-35-8057

マスコミ掲載歴

平成12年2月~平成25年4月までの主なテレビ取材・掲載記事等

▼平成25年4月

読売新聞四月四日付地域欄『ミュージアム探訪』コーナーに
村岡総本舗羊羹資料館が村岡由隆副社長の案内で紹介されました。

▼平成25年3月

週刊誌『女性自身』(光文社発行)三月十四日発売号に
『おぎおんさん』が紹介されました。

▼平成25年2月

『サンデー毎日』2月10日号の“長崎街道 南蛮砂糖の道をゆく”特集に
村岡総本舗羊羹資料館と「櫻羊羹」が紹介されました。

▼平成25年1月

Webマガジン『コラージ』十二月号に村岡総本舗が掲載され、
黒豆羊羹や特製切り羊羹、羊羹資料館などが紹介されました。

カフェマガジン二月号増刊誌『HIYORI‐新しい和菓子』(グラフィス発行)に
特製切り羊羹などが収載されました。

郵便情報誌『散歩人』一月号(ユーティ発行)「局長さんご推薦-お取り寄せの逸品・
全国産品プレゼント」コーナーに、小城市三日月郵便局の百﨑立局長による
ご推薦として小城羊羹・特製切り羊羹が紹介されました。

▼平成24年12月

佐賀新聞11月21日付に小城市民図書館小城館、三日月館で開催の『梧竹史料展』が紹介されました。三日月館では弊店極上羊羹等の掛け紙に使用されている中林梧竹の富士山の墨絵も展示されております。

佐賀新聞11月15日付「佐賀・長崎新聞合同企画」の“日帰りの旅”シリーズに小城市が『小京都探訪』として取り上げられ、村岡安廣社長の小城羊羹についての説明、
特製切り羊羹の案内、そして笑顔で極上黒豆羊羹をおすすめする嶋田 麻美副店長と
永井真希副店長の写真も掲載されました。

朝日新聞夕刊11月6日付の“ふるさとfood記”に『櫻羊羹』が紹介され、村岡 安廣社長のインタビューと萩原隆文小城工場主任の製造の様子が掲載されまし た。

▼平成24年11月

『九州じゃらん』十一月号(リクルート発行)「シュガーロードでhappyTrip」 コーナーに
小城羊羹として村岡総本舗の特製切り羊羹が紹介されました。

RKB毎日放送(福岡)テレビ番組『旅ログ紀行 九州あっぷ旅路(ロード)』
十月七日(日)放送で、村岡由隆副社長が村岡総本舗羊羹資料館を案内、
小城羊羹の歴史や村岡総本舗の羊羹づくりの特長などについて語りました。

▼平成24年10月

小城の情報誌『おぎなう』第九号(八・九月号)特集「小城-水の恵み」に
村岡総本舗の羊羹づくりが紹介されました。

佐賀のPRイベント『佐賀!よかとこ発見フェア』が九月二十八日から三十日まで、
大阪市のNHK大阪放送会館で開催。
その案内チラシに村岡総本舗と村岡総本舗羊羹資料館が掲載されました。

FBSテレビで九月十四日放送の西日本高速道路のコマーシャル『旬ハイウェイ』で
小城羊羹の命名店として知られる村岡総本舗の羊羹づくりが村岡由隆副社長の
インタビュ-を交えて紹介されました。
詳しくは下記のホームページをご覧下さい。
http://www.fbs.co.jp/special/highway2010/1683117.html

▼平成24年9月

JTBホームページに『感動魅力人』として村岡由隆副社長が掲載紹介されました。
今年度十月より月に一回JTBツアー客を村岡総本舗羊羹資料館にて案内。
シュガーロードに関連する小城羊羹の歴史や展示についての解説や羊羹の食べ比べ、抹茶のサービス、「シュガーロード長崎街道をゆく」絵はがきの進呈なども行います。
JTB感動魅力人ホームページ( http://www.jtb.co.jp/miryokubito/

▼平成24年8月

村岡総本舗をテレビで紹介した毎日放送バラエティー番組『ロケみつ-西日本横断
ブログ旅』がこのほど『桜 稲垣早希のブログ旅完全補完計画 参 西日本横断~
九州地方編』と題された本になり、その本でも掲載されました。

福岡市のグルメ情報誌『ソワニエ』八・九月号(エフエム福岡メディアント発行)
“手みやげ上手”コーナーに、櫻羊羹が紹介されました。

▼平成24年6月

鈴木裕範和歌山大学経済学部教授著『紀州の和菓子-その文化とまちづくり』に、
「小城は、日本一の羊羹の町」「和菓子文化の持続的発展のモデル」と紹 介されました。

▼平成24年4月

テレビ岩手の4月23日放送番組「5きげんテレビ」で、現地の桜の季節に合わせ
『櫻羊羹』が紹介されました。

四月十五日付、西日本新聞に村岡総本舗福岡店で開催の
「菓子文化セミナー シュガーロード講座」が紹介されました。

▼平成24年2月

園児とママの情報誌「あんふぁん」3月号“おでかけDATA博物館特集で
村岡総本舗羊羹資料館が紹介されました。。

▼平成23年12月

NHK佐賀放送局開局70周年特別番組『未来に残したい佐賀遺産ベスト70』が
12月28日に放送され、島田洋七さんが村岡総本舗小城本店で小城羊羹・特製
切り羊羹を購入される場面が紹介されました。

佐賀新聞別冊『fit』12月16日付に、
村岡由隆副社長講師の『羊羹のおいしさ講座』が掲載されました。

サガテレビ番組「スーパーニュース」で12月14日、『佐賀マイスター』 萩原 隆文
小城工場主任の仕事ぶりが櫻羊羹の製造を通して紹介されました。

▼平成23年7月

「三田評論」(慶應義塾大学発行)2010年11月号(No1139)に「シュガーロ
ード長崎街道の由来」というタイトルで村岡安廣社長の随筆が紹介されました。

月刊誌『九州王国』八月号(エー・アール・ティ発行)「佐賀賢人を尋ねて」特集
欄に「大隈重信と『羊羹』」のテーマで、村岡安廣社長の話が掲載されました。

▼平成23年6月

6月15日(水)付菓子工業新聞に『羊羹のふるさと小城伝統製法の切り羊羹』
という見出しで村岡安廣社長の随想が掲載されました。

6月11日(土)日経新聞朝刊に小城羊羹と村岡総本舗羊羹資料館が紹介され
ました。

6月11日(土)午前10時半、KBCテレビ放送『気ままにLB』番組で浄水
通りの福岡店で取材があり、村岡由隆副社長と金子美紀副店長が出演、「特製切
り羊羹」と「特製羊羹」、夏のおすすめ菓子として「水羊羹(かぼちゃ)」が紹 介されました。

▼平成23年5月

・「九州じゃらん」6月号(リクルート発行)に、村岡総本舗の羊羹『さくら
SAKURA」を使った小城市内のレストランのパフェが紹介されました。

▼平成23年4月

・ジャフメイト4月号『おくにnavi』コーナーでで佐賀県が取り上げられ、村岡
総本舗本店と羊羹資料館が紹介されました。

・ビズ4月号『お花見名所』特集で小城公園が案内され、小城羊羹の老舗として
村岡総本舗が紹介され、“櫻羊羹”と“さくらSAKURA”が掲載されました。

・NHKテレビテキスト四・五月、趣味工房シリーズ『直伝和の極意-彩りの和
菓子春紀行』に「佐賀 羊羹ー小豆と寒天が変えた和の真髄」と題し、伝統的
な羊羹づくりとして、村岡総本舗の羊羹づくりが蒸し羊羹も含めて大きく詳し
く掲載されました。(5月3日NHK教育テレビ放送、5月10日再放送予定)。

・クロワッサンプレミアム5月号『桜のお菓子はこれがおいしい』コーナーで
“櫻羊羹”が紹介されました。

▼平成23年3月

FMラジオ佐賀2月26日放送『匠の蔵』に大家幸弘営業推進課係長が出演し、
村岡総本舗ならではのサービス等について話しました。

▼平成23年2月

NHKテレビテキスト『NHK直伝 和の極意 彩の和菓子 春紀行』(NHK
出版4月1日発行)、第6回「佐賀 羊羹 小豆と寒天が変えた和の神髄」と
題して、村岡安廣社長の話や羊羹づくりについて紹介されました。

サガテレビ二月四日放送番組『スーパーニュース』ふるさと遺産コーナーに村岡
総本舗羊羹資料館が登場、村岡由隆企画室長の説明で紹介されました。

NHKテレビ二月七日放送番組『NEWSファイル佐賀』でバレンタインデーの
おすすめ菓子として『さくらSAKURA』が紹介されました。

▼平成22年12月

サガテレビ番組『かちかちワイド』十二月三十一日放送、正月年始のおすすめ
の商品として黒豆羊羹が紹介されました。

RKBラジオ番組『中西一清スタミナラジオ』の“大人の社会見学 企業博物館” コーナーに村岡由隆企画室長が生出演、村岡総本舗羊羹資料館について説明しました。

テレビ熊本番組「ぴゅあピュア」12月6日放送で村岡総本舗羊羹資料館が紹介されました。

KBCテレビ番組「未来への羅針盤」のシュガーロードシリーズ12月4日放送で、小城羊羹として村岡総本舗の羊羹等が紹介されました。

▼平成22年10月

九月十六日付、読売新聞夕刊〝旅”シリーズに小城が大きく案内され、村岡総本舗の羊羹作りと羊羹資料館などが紹介されました。

▼平成22年8月

佐賀新聞七月三十日付『地域の話題』欄に、村岡総本舗羊羹資料館見学会についての記事が掲載されました。

『葉隠研究』第七十号(葉隠研究会七月二十日発行)「スケッチ紀行」欄に、羊羹資料館が登場しました。

菓子業界の専門月刊誌『製菓製パン』七月号(製菓実験社発行)「和菓子/名流老舗」欄に、食文化研究家の江後迪子先生によって「佐賀の名門 村岡総本舗を訪ねて」が掲載、五頁にわたって紹介されました。

『製菓製パン』七月号(製菓実験社発行)の巻頭言「切手に見る菓子の文化」に、今年四月の日本郵趣協会主催「スタンプショウ2010」に出品した村岡安廣社長の菓子の切手コレクションについて記述されました。

▼平成22年7月

日刊工業新聞六月三十日付『九州 食べ・モノづくり』シリーズに村岡総本舗の羊羹づくりについての村岡安廣社長の話が掲載されました。

NHK佐賀放送局番組「NEWSファイル佐賀」七月十三日放送の『ガンコ堂の 甘味日和』コーナーで祇園川・金魚羹が放送され、村岡由隆企画室長と永野光教工場長が説明、紹介をしました。

7月16日放送STSサガテレビ番組「スーパーニュース」で村岡総本舗が紹介されました。村岡安廣社長のシュガーロードについて話や、羊羹の製造工程、小城中央でのお客様へのインタビューが放送されました。

▼平成22年6月

読売新聞六月十九日付「くらし」欄『和菓子紀行』に、小城羊羹についての村岡安廣社長の話と羊羹づくりの特長等が詳しく掲載されました。

▼平成22年5月

本店、羊羹資料館など収載の『佐賀県遺産見聞録』が四月、佐賀県より発行されました。

▼平成22年4月

サガテレビ番組『かちかちワイド』三月二十二日放送の「春色の和菓子コーナーに大家幸弘営業推進課係長が生出演、「おぎおんさん」や「櫻羊羹」はじめ春の羊羹和菓子をおすすめしました。

月刊誌『福岡ウォーカー』(角川マーケティング発行)四月号桜の特集に小城公園が掲載され、村岡総本舗と「おぎおんさん」が紹介されました。

BSフジ「ガチャピンClub」四月七日(水)、十九日(月)、二十八日(水)放送で、村岡総本舗の羊羹づくりが子供たちにもわかりやすく紹介、放送されました。

▼平成22年3月

TVQ株式会社九州放送「きらり九州 めぐり逢い」で俳優の原田大二郎さんが村岡総本舗を訪れ、村岡由隆取締役企画室長が村岡総本舗と小城羊羹について説明しました。

NHK佐賀放送局「佐賀発ラジオ深夜便」の2月26日放送のインタビューのコーナーに村岡安廣社長が出演しました。シュガーロードの魅力についてお話されました。

▼平成22年2月

読売テレビ平成二十二年二月四日放送、『カミングアウトバラエティ!秘密のケンミンSHOW』の“辞令は突然に”のコーナーで村岡総本舗小城本店西村麻美店長が丹波製羊羹二本詰木箱詰をおすすめする場面と“小城櫻”が紹介されました。

▼平成22年1月

佐賀新聞十二月二十三日付、「トクトク情報BOXアドステーション」コーナーに“宗歓と千代結びの詰合”が案内されました。

佐賀新聞一月三日付、「2010年市町特集」の小城市・多久市欄で小城羊羹が紹介され、村岡総本舗本店、西村麻美店長のお客様対応の写真が掲載されました。

一月五日、NHK佐賀の番組「ひるまえ情報便」の月刊ライブラリーコーナーで小城市民図書館のおすすめ読書本として『羊羹百話』が紹介されました。

▼平成21年12月

佐賀新聞十一月二十五日付『人・もの・技 うちのピカいち』欄に羊羹資料館が掲載されました。

交通新聞社発行の雑誌『旅の手帖』十二月号“ミュージアム全国カタログ編”に村岡総本舗羊羹資料館が収載されました。

旅情情報誌『リーク』一、二月号(データホルダー九州発行)読者くちコミ欄に「流し箱羊羹」がお客様のおすすめで掲載されました。

▼平成21年11月

別冊本『佐賀県Walker』(角川マーケティング発行)に村岡由隆企画室室長が「シュガーロード案内人」として登場、小城羊羹・特製切り羊羹が掲載されました。山下けい子本店副店長も笑顔で村岡総本舗羊羹資料館を紹介していました。

『長崎街道・シュガーロードマップ』(長崎市ながさきの食推進室)“銘菓探訪”コーナーに特製切り羊羹の掲載、小城羊羹の名づけ親として村岡安吉の紹介、“職人目線”コーナーに永野光教工場長の登場がありました。

KBCテレビ番組『るり色の砂時計』十月十八日放送“長崎市から小城市へシュガーロードの旅”で村岡総本舗の羊羹資料館と小城羊羹・特製切り羊羹が紹介されました。

▼平成21年10月

FMラジオ石川の番組『旅して候ー佐賀篇』九月九日放送で小城羊羹・特製切り羊羹が紹介されました。

▼平成21年9月

『スカイマーク』9月号特集「シュガーロードと佐賀のお菓子」に“羊羹のふるさとで愛される昔ながらの風雅な味”として小城羊羹・特製切り羊羹が紹介されました。

▼平成21年8月

中島久枝氏著「全国のごひいき和菓子“甘味主義”」に村岡総本舗の特製切り羊羹が紹介されました。

▼平成21年7月

『ノジュール』7月号Vol33“「読者おすすめ」駅近情報”特集で村岡総本舗佐賀駅北口店が紹介されました。

『クレア』8月号「47都道府県“王道土産”選手権」特集で村岡総本舗の小城羊羹・特製切り羊羹が紹介されました。

7月15日発行「佐賀新聞」の“町ものがたり”コーナーに村岡総本舗羊羹資料館が紹介されました。

▼平成21年6月

福岡県とその周辺の“とっておきの手みやげ”を紹介する『おつかいもの帖福岡』本(リベラル社5月20日発行)に、おぎおんさんが掲載されました。

『月刊オフィスユー』7月号(創美社発行)連載漫画『芝田山親方のどすこいスイーツ』の中で小城羊羹・特製切り羊羹が紹介されました。

▼平成21年5月

情報誌『アヴァンティ福岡』6月号に蛍シーズンの観光スポットとして小城が紹介され、村岡総本舗羊羹資料館と小城羊羹が掲載されました。

佐賀新聞5月22日付「地域の話題」欄シリーズ『さが技人たち』に永野光教工場長が小城羊羹職人として登場、羊羹づくり50余年に培われた技量や佐賀マイスターとしての活動等が紹介されました。

▼平成21年4月

月刊誌『家庭画報』四月号「永遠の銘菓が集う 三越〔菓遊庵〕コーナーに、村岡総本舗の小城羊羹・特製切り羊羹が掲載されました。

ヒノキ新薬発行の広報誌『エプタ』41号「砂糖の贈り物」特集“シュガーロードの銘菓を訪ねる”欄に「羊羹ー砂糖菓子の横綱」とのタイトルで小城羊羹の老舗として村岡総本舗と特製切り羊羹等が紹介されました。

▼平成21年3月

宮崎日日新聞2月19日付経済欄“みやざき羅針盤インタビュー”コーナーに全国銘産菓子工業協同組合理事長として村岡安廣社長が登場、九州の「食」と「農」の可能性等について語りました。

小城市教員会発行の『小城どこでんミュージアム2008年版小城市民芸学員認定試験問題集に、村岡総本舗羊羹資料館が出されました。

テレビ熊本の情報ワイド番組『ぴゅあピュア』3月9日放送の「遊悠たび日記」コーナー長崎街道シュガーロードと伝統菓子として、小城羊羹等にスポットがあてられ、特製切り羊羹や羊羹資料館が紹介されました。

フジテレビ番組『スパイスTVどーもキニナル』3月13日放送「いちおし!キニナル」コーナーで、歌手長山洋子さんのおすすめに特製切り羊羹が、村岡総本舗の羊羹づくりとともに紹介されました。

▼平成21年2月

NHKラジオ第一放送番組『ここはふるさと旅するラジオ』全国生中継が二月三日、小城市の牛津赤レンガ館でおこなわれ、永野光教工場長が出演、小城羊羹の特長や羊羹づくりについて語りました。

サガテレビ番組『かちかちワイド』二月四日放送に、村岡総本舗の『蒸し羊羹』が登場、季節の棹物や小城櫻・おぎおんさん・極上羊羹等が紹介されました。

向笠千恵子氏著『一食一会』に“日本一たくさん羊羹を食べる佐賀の羊羹長者”として村岡総本舗と村岡安廣社長が紹介されました。

▼平成21年1月

西日本新聞1月1日(木)日付「シュガーロード」特集に村岡安廣社長が登場、 村岡総本舗羊羹資料館も紹介されました。

『TAKASIMAYA SALON』1月号“日本を再発見する”欄「佐賀シュガーロード」に村岡総本舗等が掲載されました。

『読売ファミリー』2月号“晴れたら出かけよう”小京都・小城の特集に村岡総本舗本店と羊羹資料館がイラストで紹介されました。

▼平成20年11月

NHK総合テレビ番組「ゆうどきネットワーク」十一月二十六日放送の『芝田山 親方のごっつあんスイーツ』で、小城羊羹がとりあげられ、村岡総本舗の羊羹づくりと特製切り羊羹と櫻羊羹が紹介されました。

▼平成20年10月

九州朝日放送「るり色の砂時計」に10月12日“九州の小京都小城の歴史をたどる”で村岡総本舗の羊羹資料館と小城羊羹が紹介されました。

▼平成20年9月

フジテレビ番組「ウチくる!?」に8月24日、流し箱羊羹『小城櫻』が紹介されました。

西日本新聞社発行の情報紙『フクオカ・ビィーキ』9月19日号”小さな旅”欄に小城市が案内され、村岡総本舗も紹介されました。小城市江里山棚田の彼岸花シーズンに合わせた掲載で、羊羹資料館と羊羹づくり等がとりあげられ「素材はもちろん、いい水じゃないと、いい羊羹はできません」という永野光教小城工場長の談話も載っています。

佐賀新聞読者向け情報紙『フィット・プラス』9月26日号”シリーズよか余暇、遊びマナビスト”欄に村岡安廣社長が登場、史跡探訪などについて語っています。

▼平成20年8月

『九州ウォーカー』(角川クロスメディア発行)八月六日発売号”ひんやり名所で涼遊び”特集、清水の滝紹介コーナーで村岡総本舗本店が紹介され「1899年創業の羊羹和菓子の店。砂糖蔵を改装した羊羹資料館もあり、見学後に小城羊羹とほうじ茶が振る舞われる」と書かれています。

▼平成20年7月

佐賀県鹿島市の染色工芸家鈴田滋人氏は、この度国の無形文化財保持者すなわち人間国宝となられ、佐賀新聞に紹介されました。父君である鈴田照次氏にはじまる鍋島更紗をはじめとした染色技法の芸術性が高く評価されたものです。弊店では、昭和50年より鈴田照次氏滋人氏にカレンダーや包装紙の制作を依頼し「羊羹づくりの図」や「更紗包装紙」などの傑作が生まれ、今なお多くの方々に親しまれています。

PHP新書から出版の「日本全国産業博物館めぐりー地域の感性を伝える場所」(武田竜弥著)に村岡総本舗羊羹資料館が3ページにわたり紹介されました。

県民だより7月号の表紙に「22世紀に残す佐賀県遺産巡りVOL.3」として村岡総本舗小城本店・羊羹資料館が大々的に紹介されました。

▼平成20年6月

『村岡総本舗は、武雄市が特産品化を目指すハーブ・レモングラスを使った「きんとん」を試作した。鮮やかな緑色のあんとさわやなか香りが特徴で、15日に武雄市で開かれる『武雄わかば茶会』で初披露する。』と6月13日付佐賀新聞に掲載されました。

▼平成20年5月

婦人雑誌『Mart』5月号(光文社5月1日発行)“読者が選ぶ「この一品」~私の街の「美味しい和菓子」教えます”コーナーに、丹波白小豆製羊羹・丹波大納言製羊羹詰め合わせが掲載されました。

旅情報誌『まっぷるたびえーる』5月号(関西版、昭文社5月1日発行)、“旬のお取り寄せ~春の和菓子”コーナーに櫻羊羹が紹介されました。

金塚晴子氏著『和菓子とわたし』に、「お茶と羊羹と本と」と題し、村岡安廣社長と『羊羹百話』本について書かれています。

▼平成20年4月

NHK総合テレビ番組『ゆうどきネット』で4月10日(木)、全国の桜の名所として小城公園が紹介され、小城羊羹と櫻羊羹も画面いっぱいに放映されました。

▼平成20年3月

サガテレビ番組「かちかちテレビ」三月十八日(火)放送“桜スイーツ特集”で「おぎおんさん」が紹介されました。

▼平成20年2月

平成16年5月~6月村岡総本舗等でロケーションが行われたテレビドラマ「土曜ワイド劇場『和菓子連続殺人事件』」が2月23日午後9時からテレビ朝日で放映されました。

日本経済新聞(夕刊)「人間発見」欄に全国銘菓菓子工業協同組合理事長として村岡安廣社長が2月12日から4回連載で登場しました。

▼平成20年1月

佐賀マイスター永野光教工場長を講師に招いての、小城羊羹作りの体験授業が1月18日多久市の緑ヶ丘小学校(井手義信校長)であり、佐賀新聞1月20日付けで紹介されました。

月刊外戸本増刊『外戸本 九州・山口版特大号』(文榮出版社)の“工場へ行こう!タダ遊びのススメ”で村岡総本舗羊羹資料館が紹介されました。

▼平成19年12月

九州朝日放送の『ドォーモ』12月12日放送の「満の隠れ家」コーナーの小京都小城の特集で、村岡総本舗の小城羊羹と羊羹資料館が紹介され、村岡由隆企画室長が案内しました。

▼平成19年11月

十一月十七日発行日経新聞「NIKKEIプラス1」NIPPONスイーツ紀行に「小城羊羹」が取り上げられ、小城羊羹の名を広めた最大手老舗として、弊店と、弊店の看板商品として「特製切り羊羹」が紹介されました。
拡大表示

▼平成19年10月

『モノ・マガジン』(ワールドフォトプレス10月2日発行)“がばい旋風”欄に特製切り羊羹はじめ、佐賀の人気菓子が紹介されました。

西日本新聞佐賀県版シリーズ『さが次世代100人』欄に、萩原隆文小城工場製造部主任が登場、羊羹裁断作業の写真つきで紹介されました。

▼平成19年9月

九月二十六日のテレビ朝日系列『銭形金太郎』の番組内で弊店の「小城櫻」が一箱二万一千円の高級スイーツとして紹介されました。

▼平成19年8月

佐賀テレビ番組『さんまのあっぱれ大教授』八月四日午後五時放送で、同番組佐賀出身の女優中越典子さんがゲスト出演、佐賀の特産品として村岡総本舗の小城羊羹(小城櫻)が紹介されました。

七月二十八日に開会した「青春佐賀総体」には、皇太子殿下もご出席されました。皇族の方々がご来県される際は弊店の羊羹が茶菓子として出されることが多く、今回も「小城櫻」をお召し上がり頂きました。

また、「とら焼宗歓」もお召し上がりになり、お買い上げ頂きました。以前も「丹波大納言製羊羹」をお買い上げ頂いたのですが、羊羹以外の貸しを皇族の方にお買い上げいただくのは、美智子皇后に三十年ほど前にお買い上げ頂いた「鳳来萬頭(おんらいまんと)」以来であり、私どもの励みになることで、大変ありがたいことだと思います。

▼平成19年7月

FBSテレビ番組『ナイトシャッフル』七月一日放送で、本店羊羹資料館での試食と抹茶の無料サービスのおもてなしが紹介されました。

▼平成19年6月

読売新聞読者向け情報誌『読売ロマンの旅』(六月一日発行)”ホタルの里”の中で特集欄に村岡総本舗と特製切り羊羹が、「佐賀の名店で羊羹をたしなむ」として紹介されました。

俳句誌「馬酔木(あしび)」1000号記念号(六月二日発行)に、フードジャーナリスト・エッセイスト向笠千恵子氏の随筆『羊羹長者』が掲載され、村岡総本舗と小城羊羹についても書かれています。

▼平成19年5月

山と渓谷社『楽歳(ガッサイ)』五号特集「それぞれの聖地」に”羊羹の聖地”として小城と村岡総本舗が4頁にわたって掲載されました。

昭文社五月一日発行の旅ガイドブック『マップルマガジン佐賀』に小城羊羹を代表し、村岡総本舗の「特製切り羊羹」と「おぎおんさん」が掲載されました。

▼平成19年4月

FM佐賀ラジオ四月六日放送番組『週末はざっくばらん』のゲストとして村岡安廣社長が出演、著書『肥前の菓子』、村岡総本舗の歴史、社長の座右の銘などについて語りました。

▼平成19年3月

三月二十日毎日新聞にて裏千家前家元(十五代)千玄室氏より弊店の羊羹をご紹介いただきました。 千玄室氏よりご紹介
拡大表示

『県民だより』(佐賀県発行)三月号「家族で行こう!グルっとMAP佐賀」コーナーに村岡総本舗羊羹資料館が登場しました。

『ゆうせい九州』三月号“フロムゲスト”に村岡安廣社長の随筆『ふるさと切手「長崎街道」と「肥前の菓子」』が掲載させました。

▼平成19年2月

佐賀マイスター永野光教工場長を講師に招いての、羊羹づくり体験教室が二月七日、白石町の有明南小学校(宮崎祐治校長)であり、佐賀新聞八日付け“市町村の活躍”欄に紹介されました。

ANAサービス情報誌『SORANA』二月号特集『シュガーロード』に“シュガーロードの真ん中、佐賀で生まれた銘菓”として小城羊羹と村岡総本舗が掲載されました。

第七回佐賀城下ひなまつりが二月十七日(土)に開幕。“お菓子のひなまつり”コーナーの恵比須ギャラリーには、古賀良祐佐賀工場製菓課係長製作の工芸菓子『菜の花雛』が展示され、出店。丸ぼうろと特製切り羊羹の実演販売も行われます。

▼平成19年1月

ビザカード利用者向け情報誌『VISA』一月号特集「佐賀シュガーロード甘い幸せを運ぶ道」に小城羊羹の老舗として村岡総本舗が登場。村岡安廣社長によるシュガーロードと小城羊羹について解説、永野光教小城工場長の羊羹づくり講義、特製切り羊羹や櫻羊羹も掲載されています。

テレビ西日本番組『ももち浜ストア』一月十九日(金)放送“冬の佐賀大満喫の旅”のコーナーで、村岡総本舗の羊羹資料館と櫻羊羹が紹介されました。

▼平成18年12月

佐賀県の広報季刊誌『Zanza』秋号に村岡安廣社長の解説にもとづく特集“シュガーロードの誘惑”と題して、小城羊羹はじめ佐賀の伝統菓子と文化が収載されました。

日本経済新聞夕刊『ミュージアム巡礼』に村岡総本舗羊羹資料館が紹介されました。

『まちづくりシンポジウム in 小城』が十二月二日(土)、小城市のドゥイング三日月で開かれ、村岡社長がパネルディスカッションにパネリストとして参加、提言を行い、意見交換、佐賀新聞に報じられていました。

小学館発行の小学生向け図鑑『にっぽん探検大図鑑』佐賀県のページに「日本一ようかんをたくさん食べる」として小城羊羹(特製切り羊羹の写真掲載)が紹介されました。

▼平成18年11月

JR西日本企画の旅情報誌「西の旅」秋号“シュガーロードでお三時探し”欄に小城羊羹として特製切り羊羹と櫻羊羹が紹介されました。

日本経済新聞発行の「第62代横綱大乃国の全国スイーツ巡業」。本に佐賀県を代表として小城羊羹・特製切り羊羹が掲載されました。

TBS番組「はなまるマーケット」2565回オンエアの中から選りすぐった至高の品として、小城羊羹・特製切り羊羹が記念本「はなまるベストおめざ」本に紹介されました。

主婦の友社発行の「雑貨カタログ」で羊デザインの羊羹レッテル等が紹介されました。

佐賀新聞十一月十日付地元経済欄に“新製品”コーナーに新商品『あずきサンド』が掲載されました。

佐賀新聞読者向け情報誌『fit+α』十一月十七日号“和菓子特集”に小城羊羹が収載され、村岡総本舗は極上黒豆羊羹と『あずきサンド』が掲載されました。

▼平成18年10月

JR西日本企画の旅情報誌『西の旅』秋号特集“びっくり九州発見記”ー「シュガーロードでお土産探し」コーナーで小城羊羹として村岡総本舗の特製切り羊羹と櫻羊羹、羊羹資料館が紹介されました。

天皇、皇后両陛下が『第二十六回全国豊かな海づくり大会』にご臨席のため十月二十八日に来佐、佐賀の銘産として流し箱羊羹『小城櫻』をご賞味になりました。また佐賀県より丹波産大納言羊羹一本詰木箱一箱をお買い上げいただきました。

NHK衛星第二テレビ番組『響け!みんなの吹奏楽』で、定期演奏会に向けて練習に励む佐賀市民吹奏楽団が十月二十九日放送に登場、同楽団のチューバ担当である村岡総本舗営業推進課の西山剛介課員が、宣伝販売先等での密着取材を受け、業務と演奏活動に頑張る姿が紹介されました。

朝日新聞十月三十一日付佐賀県版“ひと交差点”

▼平成18年9月

柴田書店の月刊誌『カフェ・スイーツ』九月号シリーズ「和菓子店案内」に村岡総本舗が四頁にわたって詳しく紹介されました。

▼平成17年9月

日本経済新聞「NIKKEIプラス1」九月十日発行のおすすめの菓子ランキングにて、弊社の「切り羊羹」が第三位に紹介されました。
拡大表示

▼平成15年9月

平成15年9月29日(月曜日)付読売新聞にて、当社社長村岡安廣がパネラーとして参加した、「生きがいとしての読書」をテーマにしたシンポジウム「第4回活字文化推進フォーラム パネルディスカッション」の特集記事が掲載されました。

▼平成12年7月

平成12年7月27日(木曜日)付日本経済新聞「文化欄」にて、当社社長村岡安廣が寄稿した記事が、「和菓子に歴史の隠し味」と題して掲載されました。

▼平成12年2月

平成12年2月27日(日曜日)付佐賀新聞にて、当社社長村岡安廣もパネリストとして参加した「佐賀の食器と器」をテーマとしたシンポジウムについての紹介記事が掲載されました。