創業明治32年 (1899年) 小城羊羹初祖 村岡総本舗

村岡総本舗だより10月号25号

アイキャッチ画像 メールマガジン

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆
                         2003年10月1日 第25号
毎月一回発行の和菓子の情報誌です。一人でも多くの方に和菓子の持つ季節感
やすばらしさ、おいしさを知っていただければ幸いです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
こんにちは。
「村岡総本舗だより」編集長の村岡です。

先日は
読者の方よりお便りを頂戴しました。「村岡総本舗便り」はメールで配
信するものと、店頭でお配りしている「ダイジェスト版」の二種類あるのですが、
その方は「ダイジェスト版」の読者で、内容は「レイアウトにメリハリがなく読み
にくい」ということで、具体的に「こうしたらいいんじゃないでしょうか」というご
意見でした。
 
 経理の社員と私だけでやっていますので、プロの方がやるのと違い、あまり修正
できなかったかもしれませんが、参考にさせていただき、「ダイジェスト版」はでき
る範囲内で修正させていただきました。本当にありがとうございました。

 福岡店での「お月見会」では何人かの方に、「いつも読んでいます」と声をかけて
いただき、また頑張ろうと思いました。
 
 また、9月29日には読売新聞(朝刊)に社長である村岡安廣が参加した「活字
フォーラム」の記事が掲載され、JAF Mateの林望先生の記事に村岡総本舗が紹
介されましたので、ご興味がある方はぜひご一読ください。

 今回も「村岡総本舗だより」の読者の特典といたしまして、「村岡総本舗だより」
の一枚目をプリントアウトして直売店にもって来ていただいた方に、100円前後の
商品を1個プレゼントします。「村岡総本舗だよりを持ってきました」と販売員に渡
していただきますよう、お願いいたします。
期限は10月1日~31日です(催し物の日は除く)。ささやかなプレゼントです
が、ぜひご活用ください。
====================================
目次
・特集「とら焼き宗歓をおすすめする理由」
・今月の菓子
・最近の掲載記事・テレビでの取材
・「お客様の広場」
・直営店での催し物の御案内
・各地催し物の御案内
・「特製切り羊羹」実演販売
・「とらやき宗歓」アンケート9月の当選者発表
======================================
★ 特集「とら焼き宗歓をおすすめする理由」

 佐賀は一人当たりに占める菓子屋の店舗が全国でも多いほうだと思います。
 そのせいか、「こういう菓子は珍しくもなんともない」と思われていても、実は全
国的には珍しいというものが多いように思えます。
 私どもの商品で言いますと、昔ながらの製法で作った「特製切り羊羹」や「流し
箱羊羹」をはじめ、材料をここまで吟味したものはかなり珍しいのではないかと思
います。

「とら焼き宗歓」もそういう商品の一つだと思います。
羊羹以外では一番の人気商品であり、独特の生地のしっとりした感触は製粉会社
の方からも「こういった感触はなかなか出せませんので企業秘密にしてください」と
アドバイスをしていただいたということもありました。
 また、「とら模様のドラ焼き」は関西には昔からあったようですが、中が国産の大
手亡豆の紅餡で、蜜付けの大手亡豆もさらに入っているものは、全国的にもかな
り珍しいと思います。

 お客様のお話を聞いていても「私はだいぶ宗歓を食べたのですが、ほかの方は
まだあまり知っている方が少ないようなので、贈り物にしております」といったご意
見を頂戴しております。

 そこで、もっと多くの方に知っていただけるように直売店では10月より、「10
00円以上ご購入の方にとら焼き宗歓を5個プレゼント」を実施します。開催日
時は「直売店での催し物の御案内」をご覧ください。

また、「直売店から遠い方にも何かできないだろうか」ということで今回から8個詰
め(900円)に限り、一ヶ所に5箱以上注文いただいたお客様には送料を無料に
させていただきます。
ご注文は、0120-358-057(午前八時から午後八時)
 または、下記のアドレスをご参照ください。
 (www.so-honpo.com/soukan/)
====================================
★「お客様の広場」

 今回もホームページ上よりお買い上げいただいたお客様と、店頭でアンケートに
答えていただいたお客様のご意見を掲載します.ありがたいご意見が多く、本当に
感謝しております。ご協力ありがとうございました。

「いつも美味しいお菓子をありがとうございます。非常に残念なことに名古屋では、
高島屋で春に年一回開催される物産展でしか村岡さんの商品を購入することがで
きません。しゃり感の懐かしい羊羹は、もちろんのこと宗歓や丸ぼうろなどは、誰に
さしあげてもめずらしがられ喜んでいただけます。
先日、子供に「毎年、届く美味しい水ようかんが今年は、どうして送られて来ない
の?」とせがまれ慌てて注文した次第です。子供は、やっぱり美味しいものをよく
覚えているんですね。あらためて感心しました。
ところで今後、名古屋に出店されることをせつに願っております。かつては、名古
屋から羊羹博物館のために小城まで出向いたほどの私です。もし、出店が決定さ
れましたら、いち早くお知らせください。」(名古屋市・下元様)

・ 出店はなかなか難しいのですが、通信販売を行っていますので、「送料や手数料
がかかっても、やっぱり村岡総本舗の商品を買いたい」と思っていただけるよう
努力したいと思いますので今後ともよろしくお願い申し上げます。
====================================
★今月の菓子

●「栗きんとん羊羹」(10月限定・季節の棹物)
  中に入っている栗の粒だけでなく、羊羹の部分も栗でできている秋にふさわし
  い豪華な羊羹です。この時期だけのおいしさをお楽しみください。量によって
  2種類ございます。
   ・定価 1500円、1000円 (通信販売可)  ・賞味期限 10日間
・販売期間 10月
   (http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2003100101)

● 「麦と栗」
  麦こがしの香ばしさと栗がマッチした秋にふさわしい菓子です。
  9月から5月までの季節限定ですのでお早めにお買い求め下さい。賞味期間が短
  いため、通信販売はお受けできませんのであらかじめご了承ください。
・ 定価 150円 (通信販売不可) ・賞味期間6日間
・ 販売期間 9月~5月 

●「菓悦」
 秋の代表的な味覚である栗を、素朴な味わいの桃山生地で包んだお菓子です。
 パッケージも栗をイメージしており、かわいらしいものとなっております。
・ 定価 180円 (通信販売可) ・賞味期間 12日
・ 販売期間 通年
 (http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2003100102)

● 「特製切り羊羹」
 「特製切り羊羹」をはじめとする、まわりが砂糖のシャリ感があり、中がやわら
  かい「伝統的な羊羹」は、季節によって賞味期間が変わります。夏は製造より
  13日間の賞味期間が、10月より18日間に延びます。この機会にぜひお買い求
  めください。
・ 定価 600円(通信販売可)・賞味期間 18日間
・ 販売期間 通年 
 (http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2003100103)

● 「栗大福」(季節の朝生)
 栗の風味と求肥のもちもち感と小倉餡のおいしさを一度に味わえる秋らしい贅沢
 な一品です。人気商品ですので、確実にお買い求めになりたい方には予約をおす
 すめしております。
・ 定価 120円 ・賞味期間 当日限り
・ 販売期間 9月~11月

● 「延年菊」(上生菓子)
  紅色の練切で白餡を包み菊花の型に押して仕上げました。菊は香り高く気品が
  あるので邪気を払い寿命を延ばすと伝えられています。
・ 定価 180円 ・賞味期間 当日限り
・ 販売期間 10月

商品のご注文、お問い合わせは下記の方までお願いいたします。
また、これらの商品がない店舗も一部ございますのでご了承ください。
ホームページ http://www.so-honpo.com
mail info@so-honpo.com
フリーダイアル 0120-35-8057(午前8時~午後8時)
FAX 0952-32-1297
====================================
★ 最近の掲載記事・テレビ取材など

・ 茶道誌『淡交』9月号(9月1日発行)太田達氏の「菓子と日本文化」で「菓子
 に関していえば佐賀県はズゴイ」と小城羊羹などご紹介されました。
・ 9月3日 西日本新聞夕刊「気流」欄に村岡総本舗社長の切手研究・意見が紹介
されました。
・ 9月22日 テレビ西日本番組「まだ見たことのない風景」で特製切り羊羹の製造
場面など放映されました。
・全国銘産菓子工業協同組合10月1日発行の季刊誌「あじわい」142号に「気球船」
 が紹介されました。10月30日から11月1日までは「2003佐賀インターナショナ
 ルバルーンフェスタ」が開催されます。
● パイまんじゅう気球船
・ 定価 100円 ・賞味期間12日間
・ 販売期間 通年
(http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2003100104)
====================================
★ 直営店での催し物の御案内

    10月 5 日  佐賀空港店感謝祭
    10月11日 多久店二周年祭
    10月19日  本店らかん祭
    10月25日・26日 鳥栖店感謝祭

・ ご案内の封筒または、ご招待券をお持ち頂いた方と、その場でお名前等を記入
いただいた方に記念品贈呈
・季節の棹物「栗きんとん羊羹」販売、生菓子「栗大福」等販売
・佐賀空港店・多久店・本店では、「村岡特製栗羊羹」の御試食と抹茶の無料サー
ビス
・ 本店・鳥栖店では、店内商品千円以上お買い上げのお客様に「とら焼き宗歓」五
個進呈
・ 鳥栖店では、自家製あんを使った「ぜんざい」の無料サービス
===================================
★各地催し物の御案内

「特製切り羊羹」、「とら焼き宗歓」、「丸ぼうろ」をお持ちする予定です。

・ 10月 7 日~10月13日 大阪高島屋
・ 10月 8 日~10月14日 横浜高島屋
・ 10月17日~10月22日 阪神百貨店
・ 10月29日~11月 4 日 日本橋高島屋
====================================
●「特製切り羊羹」実演販売
外側がシャリシャリしていて中は柔らかい、生菓子感覚の羊羹である「特製切り
羊羹」の実演販売です。切りたての羊羹は普通の羊羹よりもみずみずしく独特の
味わいです。これは、予約注文の「流し箱羊羹」(2900円)でのみ味わえる感覚
ですので、ぜひお試しください。

・10月6日~10月13日  西鉄タミー 
====================================
★とらやき宗歓アンケート9月の当選者

直営店や東京、大阪での催し物でお買い上げいただいたお客様に差し上げてい
るアンケートはがきの当選結果です。今回も8月31日までにホームページでお買
い上げになられ、アンケートに答えられた方も対象とさせていただきました。
10名様に「とらやき宗歓」(500円相当分)をプレゼントをするとはがきには書い
ているのですが、引き続き15名の方に600円相当分を送らせていただきます。
おめでとうございます。
与田倫犠様  (唐津市)  上野咲子様  (広島県)
藤田信子様  (宝塚市)  馬渕直子様  (東京都)
古賀佐智子様 (小城町)  宮岡美子様  (神奈川県)
四ヶ所しのぶ様(三井郡)  里山愛様   (相模原市)
泉美千代様  (佐賀市)  遠藤祥子様  (佐賀市)
金森美子様  (福岡市)  石橋奉功様  (広島県)
相沢稔男様  (兵庫県)  中川聡美様  (三重県)
下元雅世様  (名古屋市)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★お願い

おかげさまで「村岡総本舗便り」は登録者数が1435名になりました。(9月
30日現在)また、店舗でお渡ししている「ダイジェスト版」のほうも5月は一
万名以上の方にお渡しができ、本当にありがたく存じます。一人でも多くの
方に和菓子のすばらしさを知っていただければと思っておりますので、和菓
子にご興味がある方にはぜひ下記のアドレスをお知らせください。すぐに登
録になれます。

http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=mmag
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★福岡空港をお使いの皆様へ

「福岡空港では村岡総本舗の商品は置いてないのですか?」との質問がたま
にござい ます。福岡空港では2階の岩田屋で「極上羊羹(1本2000円)・特製
羊羹(1本 1000円)・小型小城羊羹(10本入り1000円)」がお買い求めになれ
ます。種類は 少ないのですが、「極上羊羹」は特に贈り物で喜ばれる商品で
すので、お買い忘れ の際などにぜひお買い求めください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆
編集・構成:村岡総本舗企画室長 村岡由隆
提供・発行:(株)村岡総本舗 http://www.so-honpo.com
本店 佐賀県小城町861 
TEL 0952-72-2131(代)
佐賀総本店 佐賀市高木瀬町東高木
TEL 0952-31-2131(代)
0120-35-8057
FAX 0952-32-1297
※本誌に関する御意見・御感想・などのお問い合わせ先
info@so-honpo.com
※ 当メールマガジンに掲載された記事を使用なさる場合は、メールにて一言お
 申し付けください。
※ 本誌のご解約は、「メールマガジン不要」と書いてinfo@so-honpo.comまで
 お送り頂くか、ホームページ(http://www.so-honpo.com)にて解約して頂
 きますようお願い致します。