創業明治32年 (1899年) 小城羊羹初祖 村岡総本舗

村岡総本舗だより5月号20号

アイキャッチ画像 メールマガジン

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆
 2003年5月1日 第20号
毎月一回発行の和菓子の情報誌です。一人でも多くの方に和菓子の持つ季節感
や、すばらしさを知っていただければ幸いです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
こんにちは。
「村岡総本舗だより」編集長の村岡です。

五月は端午の節句ということもあり、村岡総本舗でも柏餅を売り出しております。
また、「端午の節句菓子」と題しまして、かぶとや鯉をかたどった生菓子の1620
円の詰め合わせもご用意しました。見た目にも楽しく、予約された方には特典と
致しまして解説のほうもつけておりますので、男の子がいらっしゃるご家族の方
はお早めにご予約ください。

ゴールデンウィークは佐賀県では有田陶器市がおこなわれていますが、今年で
100回目をむかえ、記念切手も出ています。この記念切手は郵便局が郵政公社に
なって初めてのふるさと切手ということで、そういう意味でも面白い切手のよう
です。
陶器市にお越しの際は大変込み合いますので、疲れたときにはぜひ村岡総本舗
の有田店へお立ち寄りください。冷たいほうじ茶と試食をご用意しております。
 また、私どもの店舗で使用している茶碗を販売している岩尾磁器の前でも、種
類は少ないのですが、陶器市期間中のみ特別に販売していますので、有田店とと
もにご活用ください。

   村岡総本舗有田店 佐賀県有田町中部乙大野原2567
  (大野バス停前・高速降りて有田に向かい左手に見えます)
                電話 (0955)43-3105

 今回も「村岡総本舗だより」の読者の特典といたしまして、「村岡総本舗だより」
の一枚目をプリントアウトして直売店にもって来ていただいた方に、100円前後
の商品を1個プレゼントします。「村岡総本舗だよりを持ってきました」と販売員に
言ってくだされば結構です。
期限は5月1日~31日です(催し物の日は除く)。ささやかなプレゼントですが、
ぜひご活用ください。種類はこちらのほうで決めさせていただきますので、あらか
じめご了承ください。

今月は東京新聞の4月19日の夕刊に私どもの「小城櫻」が紹介されました。
全国的に羊羹の消費は落ちているようですが、アンケートハガキでは「羊羹が好
きになりました」といった感想も多く頂いておりますので、一人でも多くの方に
羊羹を好きになっていただければと思っております。

●柏餅
・定価120円 (通信販売不可) ・賞味期限 当日限り
 ・販売期間 5月

● 端午の節句菓子
 ・定価1620円 (通信販売不可) ・賞味期限 当日限り
・販売期間 5月

● 小城櫻
・定価20,000円(通信販売可)・賞味期限 5~9月は13日間
・販売期間 通年
(http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2003050103)
====================================
目次
・特集「アンケートはがきでよくある質問」
・今月の菓子
・「お客様の広場」
・直営店での催し物の御案内
・各地催し物の御案内
・「特製切り羊羹」実演販売
・「とらやき宗歓アンケート4月の当選者発表
・ お願い
・「和菓子作り体験」のご案内
・福岡空港をお使いの皆様へ
====================================
特集「アンケートはがきでよくある質問」

今回はアンケートハガキでよく聞かれることに対してお答えします。

● 「娘(小1)が宗歓が好きです。黒あんはちょっと苦手なようで、宗歓はきれい
   なあんだからかな?たくさん食べてくれます」(小城町・主婦)

「きれいなあんだから食べられる」ところもあると思いますが、お子様が小豆の
持つ苦味にまだ慣れていないということが一番の理由だと思います。これはお子
様に限ったことではなく、大人の方でも「普通のあんこは食べられないけどこれ
なら食べられる」といった方も結構いらっしゃいます。宗歓のあんは北海道産の
大手亡豆から作った風味豊かな苦味の少ないあんを使用しておりますので、普通
の小豆と比べてやさしい味わいが楽しめます。

● 「サービスが感動しました。良い旅の思い出になりました。お茶は何ですか?
うれしの茶ですか?」(岡山市・学生)

店舗で出しているお茶はほうじ茶です。番茶を煎ったもので香ばしく胃にはソフト
で和菓子には良く合うようです。

● 「和菓子はかわいくてとてもおいしかったです。自分で作ってみたいと思いま
した。」(福岡市・山口様)

近頃は教育テレビなどで作り方が紹介されたり、手ごろにできる市販の餡など
の材料が出されているようですが、村岡総本舗でもJR九州を窓口にして「和
菓子作り体験の旅」の企画がございます。詳しくは最後のあたりに資料を載せ
ていますので、ご興味がある方はご参加ください。
====================================
★今月のお菓子

●「牛尾」(うしのお)(季節の棹物)
 あわゆきの淡白な味わいと梅のさわやかな香り、ほんのりとした味わいを同時
にたのしめる棹物です。牛尾は小城町にある梅の名所で、また、牛尾神社は源頼
朝、義経、弁慶より寄進を受けたこともある由緒ある神社です。
・定価1200円 (通信販売可) ・賞味期限 10日間
・販売期間 5月
(http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2003050104)

●金襴手(きんらんで)
 ふっくらとしたブッセ生地に、小倉、マーマレード、チーズクリームを上品に
はさみました。
金襴手とは金をあしらった磁器のことで、洋の東西を問わず愛好されています。
今月は有田陶器市があるということでご紹介しています。
また、一番人気の「とら焼き宗歓」「パイまんじゅう気球船」との詰め合わせ
(1880円)もおすすめです。
・定価100円(通信販売可)・賞味期限10日間
・販売期間 通年(チーズクリームのみ6,7,8月は製造中止)
(ホームページ上では掲載されていませんが、通信販売もできますのでお問い
合わせください)

●「祇園川」
 昨年も好評だったみずみずしい果物を寒天で包んだ、冷やしておいしい菓子
です。今年より、去年は限定発売だった「金魚羹」と「桃羹」「タピオカ羹」
(5月3日ごろ発売開始)が新たに仲間入りしました。ぜひ一度お試しください。
・定価200円(金魚羹、桃羹は250円) (通信販売可) ・賞味期限 150日間
・販売期間 4月~8月 
※ 「金魚羹」と「桃羹」「タピオカ羹」はホームページ上には載っていませんが、
メールにて受け付けます。
(http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2003050102)

● 五月のおすすめの詰め合わせ
5月から10月の季節限定の商品であるクッキー生地にパイナップルのジャム
が入った「鳳梨萬頭(おんらいまんと)」と一番人気の「とら焼き宗歓」やこ
れからの時期にぴったりの「水ようかん」「祇園川」の詰め合わせです。
・ 「鳳梨萬頭(五個)、とら焼き宗歓(五個)詰め合わせ」
定価1000円 (通信販売可)賞味期間 宗歓10日 鳳梨萬頭20日
・ 「鳳梨萬頭(四個)、祇園川(三個)、水ようかん(二個)詰め合わせ」
定価1420円 (通信販売可)
賞味期間 鳳梨萬頭20日 祇園川150日 水ようかん90日
・ 「鳳梨萬頭(九個)、祇園川(四個)、水ようかん(三個)詰め合わせ」
定価2320円 (通信販売可)
賞味期間 鳳梨萬頭20日 祇園川150日 水ようかん90日
(ホームページ上では掲載されていませんが、通信販売もできますのでお問い
合わせください)

 ●岩根つつじ (上生菓子)
 本店前の須賀神社では、階段の両端のつつじが5月上旬には満開になりそうです。
 きんとんで表したつつじとともにぜひお楽しみ下さい。
・定価180円 (通信販売不可) ・賞味期限 当日限り
・販売期間 5月

商品のご注文、お問い合わせは下記の方までお願いいたします。
また、これらの商品がない店舗も一部ございますのでご了承ください。
ホームページ http://www.so-honpo.com
mail info@so-honpo.com
フリーダイアル 0120-35-8057(午前8時~午後8時)
FAX 0952-32-1297
====================================
●「お客様の広場」
 
 今回もホームページ上よりお買い上げいただいたお客様と、店頭でアンケート
に答えていただいたお客様のご意見を掲載いたします。ありがたいご意見が多く、
本当に感謝いたしております。ご協力ありがとうございました。

「総本舗だよりを読んで地元の住民としてうれしくなりました。地元の商店の方
 々も努力して新しい試みをされ、アピールしてもらってるんですね。がんばっ
 てください。」(小城町・山浦様)

「宗歓を御進物にしたら、大変喜ばれました。包装紙のデザインが素敵で、大切
 にしてます。浄水の御店のたたずまいも店員さんも優しい」(福岡市・女性)

「京都から引越ししてきてこちらでもあんこの美味しい和菓子が食べれて嬉しく
 思ってます。」(佐賀市・女性)

「私は、もなかが小さい時からきらいで食べれなかったが、村岡さんのもなかだ
 けはおいしくて、何個でも食べれとてもうれしいです。」(佐賀市・女性)
====================================
★直営店での催し物の御案内
 
  5月 10日 福岡店14周年祭
15日~30日 祇園川ご試食キャンペーン
    17日 多久店感謝祭
    24日 小城本店蛍茶屋
  
・ ご案内の封筒御持参の方、または、ご招待券をお持ち頂いた方に記念品贈呈
・ 季節の棹物「牛尾」販売、生菓子「葛まんじゅう」等販売
・ 本店では、白小豆100%使用したぜいたくな「櫻羊羹」の御試食と抹茶の無料
  サービス
・ 福岡店・多久店では、桜の花びらに見立てた羊羹「おぎおんさん」の御試食
  と抹茶の無料サービス 
・ 「祇園川ご試食キャンペーン」では通常行っていない祇園川のご試食を各直営
  店で行っています。ぜひお越し下さい。
====================================
★各地催し物の御案内

「特製切り羊羹」、「とら焼き宗歓」、「丸ぼうろ」をお持ちする予定です。

・ 4月30日~5月 6日 町田小田急百貨店
・ 5月21日~5月26日 港南台高島屋百貨店
・ 5月28日~6月 2日 玉川高島屋百貨店
====================================
★「特製切り羊羹」実演販売

外側がシャリシャリしていて中は柔らかい、生菓子感覚の羊羹である「特製切り
羊羹」の実演販売です。切りたての羊羹は普通の羊羹よりもみずみずしく独特の
味わいです。これは、予約注文の「流し箱羊羹」(2900円)でのみ味わえる感覚
ですので、ぜひお試しください。

・ 5月 6日~5月12日 久留米西鉄名店街タミー(久留米市)
・ 5月15日~5月21日 トキハわさだ店(大分市)
====================================
★とらやき宗歓アンケート4月の当選者

直営店や東京、大阪での催し物でお買い上げいただいたお客様に差し上げている
アンケートはがきの当選結果です。今回も3月31日までにホームページでお買
い上げになられ、アンケートに答えられた方も対象とさせていただきました。
10名様に「とらやき宗歓」(500円相当分)をプレゼントをするとはがきには書
いているのですが、5名多い15名の方に6個入り700円相当分を送らせていた
だきます。
おめでとうございます。
山浦徳子様 (小城町)  池沢陽子様 (福岡市)
酒井由里様 (佐賀市)  百田典子様 (佐賀市)
藤原みはる様(福岡市)  小形瓔子様 (福岡市)
山口愛子様 (福岡市)  前田佳代子様(小城町)
三村普子様 (岡山市)  坂本美貴子様(小城郡)
岩野幸子様 (横浜市)  伊藤まゆみ様(熊本市)
新井 充様 (群馬県)   山崎のり子様(高崎市)
鈴木秀章様 (東京都)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★お願い

おかげさまで「村岡総本舗便り」は登録者数が900名を突破いたしました。また、
店舗でお渡ししている「ダイジェスト版」のほうも2月は約8000名の方にお渡し
ができ、本当にありがたく存じます。一人でも多くの方に和菓子のすばらしさを知
っていただければと思っておりますので、和菓子にご興味がある方にはぜひ下記の
アドレスをお知らせください。
すぐに登録になれます。
 http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=mmag 
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★「和菓子作り体験の旅」のご案内
 佐賀市高木瀬の致遠館高校前にある「村岡総本舗・佐賀総本店」ではJR九州の
 企画で「和菓子作り体験の旅」を行っています。こちらは、往復切符運賃と体験
 料(2000円)で普段はほとんど教えることのない弊店の職人が上生菓子の指導を
 実施します。遠くは横浜の高校生や広島の方が参加されるなど、ありがたいことだ
 と思っております。詳しくは最寄の駅の「わくわく体験切符」のパンフレットか、
 JR九州のジョイロード(092-482-1489)にて、お問い合わせください。

※ JR九州の企画ですので、私どもでは直接お受けできないようになっておりま
す。
  あらかじめご了承ください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★ 福岡空港をお使いの皆様へ
「福岡空港では村岡総本舗の商品は置いてないのですか?」との質問がたまにござい
 ます。福岡空港では2階の岩田屋で「極上羊羹(1本2000円)・特製羊羹(1本
 1000円)・小型小城羊羹(10本入り1000円)」がお買い求めになれます。種類は
 少ないのですが、「極上羊羹」は特に贈り物で喜ばれる商品ですので、お買い忘れ
 の際などにぜひお買い求めください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆
編集・構成:村岡総本舗企画室長  村岡由隆
提供・発行:(株)村岡総本舗 http://www.so-honpo.com
本店・羊羹資料館 佐賀県小城町861 
        TEL 0952-72-2131(代)
佐賀総本店  佐賀市高木瀬町東高木
        TEL 0952-31-2131(代)
         0120-35-8057
        FAX 0952-32-1297
※本誌に関する御意見・御感想・などのお問い合わせ先
          info@so-honpo.com
※当メールマガジンに掲載された記事を使用なさる場合は、メールにて一言お
 申し付けください。
※ 本誌のご解約は、「メールマガジン不要」と書いてinfo@so-honpo.comまでお
  送り頂くか、ホームページ(http://www.so-honpo.com)にて解約して頂きます
  ようお願い致します。