創業明治32年 (1899年) 小城羊羹初祖 村岡総本舗

村岡総本舗だより9月号216号

村岡総本舗 メルマガ

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより(パソコンEメール版)◆
       令和元年 9月号 No.216
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
「とら焼宗歓」自家製粒あんのおいしさ

 令和元年も5か月目、長月9月となりました。

 平成3年発売の「とら焼宗歓」も好評の内に年月を重ね、来年令和2年は30年目に
入ります。発売以来様々に工夫を重ね独特の「おいしさ」を求めてきた「とら焼宗歓」
は、この9月からさらに新たなすばらしい「あじわい」が加わります。

 この新たな「おいしさ」の元となったのは北海道産を中心とした国産豆類が不作の
ため海外産の小豆、隠元豆が地方の伝統菓子にも及んできたことです。国産豆類の
「おいしさ」による村岡総本舗ならではの「あじわい」を守り、さらにレベルアップ
をはかるため、これまで若干難易度が高いとされた粒あんの製造に取り組み。自家製
粒あんを「とら焼宗歓」に用いることとなりました。殆どの豆類を製餡する、いわゆ
る自家製あんが原則の村岡総本舗ならではの試みがここに新しい「おいしさ」をつく
り上げました。

 発端はカナダ産大手亡豆(いんげん豆)の粒あんの流通が大半となり、北海道産大
手亡は入手困難となったことです。北海道産大手亡豆の粒あんそしてこし餡で平成3年
以来とら焼宗歓をつくり続けてきた村岡総本舗にとって独特の「あじわい」が守れるか
の高いハードルが現れたのでした。

 幸い平成28年頃よりの北海道産大手亡豆の不作による入手難の状況から、平成
30年契約栽培を開始していたことにより、大手亡豆自体の確保は十分にできており、
このハードルに対応することができました。
 永年の研鑚により、委託していた粒あん業務も自店にて可能となり、さらに「おい
しさ」を増してでき上りました。

 大手亡豆は北海道における歴史は古く、百年前は英国における家畜等の食として
輸出されていました。村岡総本舗では粘りがあるとされる大手亡豆は40年前迄は用い
ず、今では高級菜豆となっている大福豆等のいんげん豆が主な原料となっていました。
 近年品種改良が進み、薄味で品格のあるあじわいの大手亡豆が実現しました。平成
30年9月の北海道地震の直後、大手亡豆の見学に訪れた折、畑で育成中の大手亡豆
はさらなる品種改良で光り輝き、かつてない「おいしさ」が伝わってくるようでした。

「とら焼宗歓」は独特の焼き具合の虎の紋様、そして紅あんと白い大手亡粒あんの
ハーモニーで好評を博してきました。自家製大手亡豆粒あんは原料の精選と技術の
研鑚によってさらなるおいしさを実現しています。

 9月14日15日佐賀総本店の「とら焼宗歓キャンペーン」を皮切りに秋のとら焼
宗歓キャンペーンが始まります。皆様のご来店をお待ちいたしております。

====================================
★直営店での催し物の御案内
●シュガーロードフェスタ
9月 1日(日)      本店   (午前8時~午後8時)
9月 7日(土)      多久店  (午前8時~午後8時)
 ・エッグタルト限定販売(午前8時からの販売予定)
   1個216円 6個入1,400円(税込) 消費期限:当日限り
   ※数に限りがございますので売り切れの際はご容赦下さい。
 ・自家製あんを使った「氷あずき」の無料サービス
 ・1,300円以上お買い上げのお客様に小型小城羊羹二本詰進呈
 ・創業1720年代の對山窯の有田焼コーヒーカップ(1等)やマグネット、スマホ
  スタンド(2等)、菓子(3等)が当たるくじを実施

●とら焼宗歓キャンペーン日程
 9月14日(土)15日(日) 佐賀総本店(午前8時~午後8時)
 9月28日(土)       白石店  (午前8時~午後8時)
・店内商品1,200円以上お買い上げのお客様に『とら焼宗歓』二個進呈
600円お買い上げが増えるごとに進呈数が増えるキャンペーンとなっております。
例)1800円以上…3個、2400円以上…4個、3000円以上…5個、
3600円以上…6個、4200円以上…7個、4800円以上…8個、
5400円以上…9個。以降も600円ごとに1個追加

===================================
★埼玉、山口、大分、福島、大阪、茨城、東京、北海道に弊店社員が参ります。

伝統製法の羊羹「小城羊羹・特製切り羊羹」をはじめ、「とら焼宗歓」「丸ぼうろ」を
お持ちする予定です。
百貨店での催し物の良い所は、弊店社員とお客様が対話を行いながら商品を選べる所
だと思います。
伝統製法の羊羹をはじめとする村岡総本舗の羊羹・和菓子をご覧頂き、購入頂ければ
幸いです。

  9月 4日~9月 9日  浦和伊勢丹 (TEL 048-834-1111)
  9月 4日~9月10日  下関大丸  (TEL 083-232-1111)
  9月 5日~9月11日  別府トキハ (TEL 0977-23-1111)
  9月10日~9月16日  うすい百貨店(TEL 024-932-0001)
  9月11日~9月17日  近鉄アベノ (TEL 06-6624-1111)
  9月12日~9月17日  水戸京成  (TEL 029-231-1111)
  9月25日~9月30日  新宿高島屋 (TEL 03-5361-1111)
  9月26日~10月1日  札幌東急  (TEL 011-212-2211)

===================================
★フェイスブックのご案内
季節限定の商品や、各地催し物のご案内を写真付きでご紹介しております。
「Google」にて「村岡総本舗 Facebook」で検索、又は下記をクリックの上、
ご覧頂ければ幸いです。
菓子情報のご紹介: https://www.facebook.com/muraokasouhonpo
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★お知らせ 
  店頭配布版の「村岡総本舗だより」がPDFでご覧いただけるようになりました。
  写真も入っておりますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。
   http://www.muraoka-sohonpo.co.jp/dayori.html
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★全国各地のお求め先はこちら
  店舗案内 http://www.muraoka-sohonpo.co.jp/shop/index.html
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆
提供・発行:(株)村岡総本舗 http://www.muraoka-sohonpo.co.jp
   本店・羊羹資料館 佐賀県小城市小城町861
    TEL 0952-72-2131(代)
   佐賀総本店     佐賀市高木瀬町東高木  
    TEL 0952-31-2131(代)
      0120-35-8057
    FAX 0952-32-1297
※本誌に関する御意見・御感想・お問い合わせなど
         info@muraoka-sohonpo.co.jp