創業明治32年 (1899年) 小城羊羹初祖 村岡総本舗

村岡総本舗だより3月号150号

アイキャッチ画像 メールマガジン

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより(パソコンEメール版)◆
   2014年3月号 No.150
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 弥生3月春の訪ずれとともに春の花々の便りも伝わってきます。2月より3月にか
けて菓子のイベントの便りも数多く賑やかさがいっそう大きなものとなってきました。

  2月7日より3月7日までの1か月にわたり山形市文翔館3階ギャラリーにて「和
 菓子の魅力~春をとどける和菓子たち~」が開催されています。2月8日には「食か
 ら考える山形~くらしを彩る和菓子の魅力~」〔「山形学」特別講座〕が5名の講師・
 パネリスト等により開催され、ワークショップ=和菓子づくり体験教室が2月13日
 15日18日23日の4回行なわれました。

  2月12日より14日までの3日間東京ビッグサイトの第48回スーパーマーケット・
 トレードショー2014にて「シュガーロード」の展示が行なわれました。長崎県食料産業
 クラスター協議会(42社)主催によるもので、シュガーロードの伝統菓子を中心とした
 歴史とその味わいが紹介されました。

  2月25日から3月25日の1か月間、韓国仁川市仁川広域市立博物館にて「日本(九州)
 と韓国の菓子文化」の展示と菓子の即売が行なわれています。北九州市立大学文学
 部八百啓介教授らの後援で実現し、九州と韓国の伝統菓子の歴史が確認されました。

 このような伝統菓子への注目は偶然ではなく、NHKテレビ木曜時代劇「銀二貫」(4月
 10日よりNHK総合テレビにて8時‐8時45分、9回放送予定)が寒天商人を主人公として煉
 羊羹が創製されるまでの伝統食に関する画期的なドラマであることからも、近年の
 「食の欧米化」に対して、伝統食を見直す気運が高まる流れのひとつでありましょう。

  古来 伝統菓子は携帯食、保存食そして補助食として用いられてきました。江戸期一
 日二食の時代、おやつ菓子は宮中や幕府の中で概ね百五十グラムというボリウムたっぷ
 りのごちそうでありました。低カロリーで機能性に富む伝統食のあじわいは近現代にお
 いて、さらに進化し、欧米の食品の美味とはひと味もふた味も異なる格別の水準といわ
 れます。

「おいしさを味わうこと」こそが長寿の秘訣といわれます。和菓子・伝統菓子の見直し
の気運が高まる今、高い水準の「おいしさ」を羊羹・和菓子でお確かめ下さい。
===================================
★「羊羹のおいしさ」講座のご案内
  数種類の羊羹を実際にご試食していただきながら、材料や製法による味の違いや
歴史について学べるセミナーです。

    講    師 :村岡総本舗 副社長 村岡由隆
●佐賀総本店
 開 催 日 時 :3月9日(日) 4月13日(日) 5月18日(日)
 開 始 時 刻 :午前10時
  定    員 :32名
  参 加 費 用 :無 料
  所 要 時 間 :60分
  場    所 :佐賀総本店 佐賀市高木瀬町東高木221-1
              0952-31-2106
●福岡店
     開 催 日 時 :4月20日(日) 6月22日(日)
     開 始 時 刻 :午前10時 
     定    員 :21名
     参 加 費 用 :無料
     場    所 :福岡店 福岡市中央区浄水通り4-18
              092-526-0757
      (日程が変更になる場合がございます。) 

※なるべく早目のご予約をお願い致します。
       予約電話番号:0952‐31‐2131
===================================
★フェイスブックのご案内

5日に1回のペースで季節限定の商品や、各地での催し者のご案内を写真付きで
ご紹介しております。
「Googleにて「村岡総本舗 Facebook」で検索、又は下記をクリックの上、
ご覧頂ければ幸いです。
http://ja-jp.facebook.com/muraokasouhonpo
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★お知らせ 

  店頭配布版の村岡総本舗だよりがPDFでご覧いただけるようになりました。
  写真も入っておりますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★福岡空港をご利用の皆様へ

第一ターミナル、第二ターミナル2階の岩田屋で「小城羊羹(2本入1575円・
3本入2310円)・小型小城羊羹(5本入672円・8本入1050円・12本入1575円)」
(税込み価格)がお買い求めになれます。
販売店は下記を御参照ください
   福岡空港第2ターミナル
http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail59.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆
 
 提供・発行:(株)村岡総本舗 http://www.muraoka-sohonpo.co.jp

   本店・羊羹資料館 佐賀県小城市小城町861
  TEL 0952-72-2131(代)
   佐賀総本店     佐賀市高木瀬町東高木  
  TEL 0952-31-2131(代)
    0120-35-8057
  FAX 0952-32-1297

※本誌に関する御意見・御感想・などのお問い合わせ先
      info@muraoka-sohonpo.co.jp