創業明治32年 (1899年) 小城羊羹初祖 村岡総本舗

村岡総本舗だより2月号149号

アイキャッチ画像 メールマガジン

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより(パソコンEメール版)◆
   2014年2月号 No.149
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――― 
 如月(きさらぎ)2月寒い冬の真只中です。

 和菓子とりわけ羊羹によって重要な主原料である寒天は、現在では洋菓子の原料とし
 ても用いられ、その機能性は高く評価されるところとなっています。

 寒天製造はこの寒い冬に行なわれ、今は長野県、岐阜県が主要産地として知られてい
ますが、江戸時代は摂津(大阪府)や丹波(京都府、兵庫県)などでも製造されてい
ました。

この寒天を主役にした江戸時代の小説「銀二貫」がいよいよNHK総合テレビで4月
10日(木)午後8時より9回連続にて放送されます。あらすじは以下の通りです。

  舞台は商人の町・大坂天満。主人公の松吉は仇討ちで父を亡くし、自分もあわ
や討たれるかというところを、偶然居合わせた寒天問屋井川屋の主人・和助に銀二貫
で救われた元武士の息子である。
生きるため井川屋の丁稚となった松吉だが、武士を捨て、商人の道を歩むことに心が
揺れていた…。大火で焼けた天満宮再建のためにかき集めた大切な銀二貫で松吉を救っ
た主人の和助や信心深いが故に松吉に辛くあたる番頭の善次郎から、商人としての厳
しい修行と躾を受ける。更に小さな寒天問屋の暖簾をめぐる数々の事件を乗り越えな
がら、松吉は商人の道をゆっくり歩みながら成長していく。得意先の料理屋の娘・
真帆との淡い恋も絡め、関西風情たっぷりの空気感の中で、涙あり笑あり恋愛ありの
人情時代劇を描く!

 この松吉がたどりつくのが新しい糸寒天であり、煉羊羹の製造です。大きな棒状の角
寒天から新しい糸寒天への転換や蒸し羊羹から煉羊羹への改良が、小説の後半に描か
れており、和菓子、伝統菓子ファンにとっては、かつてない興味あふれる内容となっ
ています。「みをつくし料理帖」で知られる高田郁の原作は、江戸期の食の豊かさを
存分に伝え、現代に失なわれた「喰いだおれ大阪の伝統」をよみがえらせており、ド
ラマへの期待はいよいよ高まっています。

羊羹のドラマを見ながら、ひと味違う羊羹のあじわいをお楽しみ下さい。
===================================
★「羊羹のおいしさ」講座のご案内
  数種類の羊羹を実際にご試食していただきながら、佐賀が羊羹購入額が多い
理由や、材料などについて学べるセミナーです。

    講    師 :村岡総本舗 副社長 村岡由隆
●佐賀総本店
 開 催 日 時 :2月11日(火・祝) 3月9日(日) 4月13日(日)
 開 始 時 刻 :午前10時
  定    員 :32名
  参 加 費 用 :無 料
  所 要 時 間 :60分
  場    所 :佐賀総本店 佐賀市高木瀬町東高木221-1
              0952-31-2106
●福岡店
     開 催 日 時 :2月23日(日) 4月20日(日)
     開 始 時 刻 :午前10時
     定    員 :21名
     参 加 費 用 :無料
     場    所 :福岡店 福岡市中央区浄水通り4-18
              092-526-0757
      (日程が変更になる場合がございます。) 

※なるべく早目のご予約をお願い致します。
       予約電話番号:0952‐31‐2131
====================================
★直営店での催し物の御案内

●2月 2日(日) 白石店感謝祭    (午前8時~午後8時)
・小豆の風味豊かな「自家製ぜんざい」の無料サービス

●2月 8日(土) 小城中央店感謝祭  (午前8時~午後8時)
 ・小豆の風味豊かな「自家製ぜんざい」の無料サービス
===================================
★フェイスブックのご案内

5日に1回のペースで季節限定の商品や、各地での催し者のご案内を写真付きで
ご紹介しております。
「Googleにて「村岡総本舗 Facebook」で検索、又は下記をクリックの上、
ご覧頂ければ幸いです。
http://ja-jp.facebook.com/muraokasouhonpo
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★お知らせ 

  店頭配布版の村岡総本舗だよりがPDFでご覧いただけるようになりました。
  写真も入っておりますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★福岡空港をご利用の皆様へ

第一ターミナル、第二ターミナル2階の岩田屋で「小城羊羹(2本入1575円・
3本入2310円)・小型小城羊羹(5本入672円・8本入1050円・12本入1575円)」
(税込み価格)がお買い求めになれます。
販売店は下記を御参照ください
   福岡空港第2ターミナル
http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail59.html
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆
 
 提供・発行:(株)村岡総本舗 http://www.muraoka-sohonpo.co.jp

   本店・羊羹資料館 佐賀県小城市小城町861
  TEL 0952-72-2131(代)
   佐賀総本店     佐賀市高木瀬町東高木  
  TEL 0952-31-2131(代)
    0120-35-8057
  FAX 0952-32-1297

※本誌に関する御意見・御感想・などのお問い合わせ先
      info@muraoka-sohonpo.co.jp