創業明治32年 (1899年) 小城羊羹初祖 村岡総本舗

村岡総本舗だより12月号147号

アイキャッチ画像 メールマガジン

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆
   2013年12月号 No.147
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 平成25年も年の瀬となり、いよいよ平成26年甲午(きのえうま)の歳を迎えると
ころとなりました。

「羊羹のふるさと小城」では年の始めの若水で手や顔をふき清めた後、正月飾りと
して竹で編んだ箕(み)にろうそくを立て、鏡餅を飾り、恵方の方角に向けて、柏手
を打って祈願を行なう習わしがあります。

箕は穀類に用いる道具で、中国や朝鮮半島にも同様の竹細工が伝えられてきました。 
  
穀類の中でも小豆、大豆は栄養バランスが優れ、古来魔除けの食として、節分の豆
まきや祝事の飾り等に用いられてきました。
  
村岡総本舗は隠元豆や白小豆との組合せの中に黒豆(黒大豆)を当てて黒豆羊羹を
創製しました。
 
 ある時村岡総本舗に丹波(京都府、兵庫県)地方の方からの土産品として黒豆羊羹
が届けられました。村岡安廣社長は丹波地方の四大名産のひとつである黒豆が用いら
れた羊羹を味わい、いささか違和感を覚えたのです。早速京都で販売されている他店
の黒豆羊羹を購入し試食したものの、原料の黒豆と合致した味わいは得られなかった
のです。それでも黒豆羊羹を試作することには若干問題があると思われました。豆類
を用いて製造する羊羹には元々油脂分の多い黒豆(黒大豆)を用いることは敬遠され
ていたのです。
  
 ところが、でき上った黒豆羊羹は村岡総本舗永野光教工場長の永年の研鑽の技能が
加わり格別の味わいが示されました。黒豆羊羹の名作はたちまち好評を得て、白小豆
入りの極上黒豆羊羹が登場するに至ったのです。

 今では正月のおせち料理に欠かせない甘味として村岡総本舗の黒豆羊羹が求められ
ています。おせち料理の中でもひときわ映える色どりと絶妙の黒豆とのとり合せが好
評を博し、様々な形で御歳暮や御年賀にも多く用いられるところとなりました。「羊羹
のふるさと小城」の伝統文化に育まれた村岡総本舗の黒豆羊羹で心豊かな新しい年を
お迎え下さいますよう御案内申し上げます。

黒豆羊羹   1本1365円 賞味期限:製造より120日間 販売期間:10月~1月
極上黒豆羊羹 1本2730円 賞味期限:製造より 90日間 販売期間:10月~1月
http://www.muraoka-sohonpo.co.jp/product/kuromame_yokan.html
===================================
★「羊羹のおいしさ」講座のご案内
  数種類の羊羹を実際にご試食していただきながら、佐賀が羊羹購入額が多い
理由や、材料などについて学べるセミナーです。

    講    師 :村岡総本舗 副社長 村岡由隆
●佐賀総本店
 開 催 日 時 :12月8日(日)
 開 始 時 刻 :午前10時
  定    員 :32名
  参 加 費 用 :無 料
  所 要 時 間 :60分
  場    所 :佐賀総本店 佐賀市高木瀬町東高木221-1
              0952-31-2106
 
※なるべく早目のご予約をお願い致します。
       予約電話番号:0952‐31‐2131
====================================
★直営店での催し物の御案内

●12月 1日(日) 白石店12周年祭   (午前8時~午後8時)
・ご案内ハガキをお持ちの方に小さくても本格的で賞味期限も長い「小型小城羊羹」
(2本入り)の進呈
・季節限定商品「柚子萬頭」等販売
・季節の棹物「黒豆羊羹」のご試食と抹茶の無料サービス
・特製切り羊羹実演販売(午前11時・午後2時)

●12月7日(土)8日(日) 佐賀総本店冬の大感謝祭 (午前8時~午後8時)
・ご案内ハガキをお持ちの方に小さくても本格的で賞味期限も長い「小型小城羊羹」
(2本入り)の進呈
・店内商品1050円以上お買い上げのお客様に金券の進呈
・季節の棹物「黒豆羊羹」のご試食と抹茶の無料サービス
・お子様や初めての方のための簡単な抹茶の飲み方・たて方の無料講座(午後3時)
・クリスマス用丸カステラ「慶賀」のご試食と特別販売
・特製切り羊羹実演販売(午前11時・午後2時)
===================================
★フェイスブックのご案内

2日に1回のペースで季節限定の商品や、各地での催し者のご案内を写真付きで
ご紹介しております。
「Googleにて「村岡総本舗 Facebook」で検索、又は下記をクリックの上、
ご覧頂ければ幸いです。
(http://ja-jp.facebook.com/muraokasouhonpo) 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★お知らせ 

  店頭配布版の村岡総本舗だよりがPDFでご覧いただけるようになりました。
  写真も入っておりますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★福岡空港をご利用の皆様へ

第一ターミナル、第二ターミナル2階の岩田屋で「小城羊羹(2本入1575円・
3本入2310円)・小型小城羊羹(5本入672円・8本入1050円・12本入1575円)」
(税込み価格)がお買い求めになれます。
販売店は下記を御参照ください
   福岡空港第2ターミナル
(http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail59.html)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆
   提供・発行:(株)村岡総本舗 http://www.muraoka-sohonpo.co.jp

   本店・羊羹資料館 佐賀県小城市小城町861
  TEL 0952-72-2131(代)
   佐賀総本店     佐賀市高木瀬町東高木  
  TEL 0952-31-2131(代)
    0120-35-8057
FAX 0952-32-1297
※本誌に関する御意見・御感想・などのお問い合わせ先
      info@muraoka-sohonpo.co.jp