創業明治32年 (1899年) 小城羊羹初祖 村岡総本舗

村岡総本舗だより2月号53号

アイキャッチ画像 メールマガジン

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆
 2006年2月1日 第53号
毎月一回発行の和菓子の情報誌です。一人でも多くの方に和菓子の持つ季節感
やすばらしさを知っていただければ幸いです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
こんにちは。
村岡総本舗だより編集長の村岡です。

今回の冬は12月から本格的に雪が降るなど例年とは違いますが、1月の様子では
2月も寒くなりそうです。弊店は冬場の直売店のイベントでぜんざいを無料でサ
ービスしておりますが、寒い日は特に感謝していただいております。今月もこの
サービスございますので、お近くの方は「直売店での催し物の御案内」を御参照
の上ぜひお越しください。また、商品としてのぜんざいも12月、1月製造して
おります。あまり知られていませんが、お好きな方はまとめてお買い求めされて
いるようです。ホームページ上には載っていませんが、若干在庫がございますの
で電話、メールにて承ります。

●ぜんざい
  ・定価 210円(通信販売可)・賞味期間 90日間
  ・販売期間 12月、1月(現在、若干在庫がございます)

また、佐賀城本丸歴史館にて、弊店の二代目社長・村岡安吉のしおりが2月下旬
から配られる予定です。これは開館以来、大隈重信、副島種臣、中林梧竹などの
しおりが入場の際に記念に配られていたものです。安吉は「小城羊羹」の名付け
親として知られています。入場無料ですので、お近くにお立ち寄りの際はご来館
下さい。

今回も「村岡総本舗だより」の読者の特典といたしまして、「村岡総本舗だより」
の一枚目をプリントアウトして直売店にもって来ていただいた方に、100円前後の
商品を1個プレゼントします。「村岡総本舗だよりを持ってきました」と販売員
に渡していただきますよう、お願いいたします。

 期限は発行日~28日です(感謝祭の日は除く)。ささやかなプレゼントです
が、ぜひご活用ください。
===================================
目次
・特集「手間がかかってもおいしいものを」
・「お客様の広場」
・今月の菓子
・最近取り上げていただいたテレビ、雑誌等
・直営店での催し物の御案内
・各地催し物の御案内
・「とらやき宗歓」アンケート1月の当選者発表
===================================
★ 特集「手間がかかってもおいしいものを」

弊店では「手間がかかってもおいしいものを」ということを心がけています。作
業効率は考えますが、おいしくなるような方法があれば効率が悪くても、そちら
を優先することも結構あります。

手間ではないのですが、先日もきびざとう味の羊羹に改良が加えられました。
きび砂糖と白ザラを半分づつ使っていたのですが、もっとおいしくするためにき
び砂糖百パーセントに変更しました。後味がよく上品な味になりました。

弊店のお客様は同じようなことを考えていらっしゃる方が多いと思います。弊店
の商品はスーパーやコンビニにはありませんので、弊店まで時間をかけてお越し
くださる方が結構いらっしゃいます。また、通信販売も、手数料や送料をサービ
スするところが多い中で、そういうサービスをしない弊店を選んでくださるのは、
「そういう費用を考えてもおいしいものを食べたい」と思っていただけるからだ
と思います。

お客様の期待にこたえられるようにこれからも「おいしいものを作る」努力をし
ていきたいと思います。

●味が改良されたきびざとうの羊羹
・特製切り羊羹
・定価 630円・賞味期間 20日間
 ・販売期間 通年
(http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2006020103)

・小城羊羹
  ・定価 630円・賞味期間 180日間
  ・販売期間 通年
(http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2006020104)
※購入の際に「きびざとう」を選択ください。
===================================
★「お客様の広場」

 今回もホームページ上よりお買い上げいただいたお客様と、店頭でアンケート
に答えていただいたお客様のご意見を掲載いたします。     
                  
ありがたいご意見を数多くいただき、本当に感謝いたしております。
ご協力ありがとうございました。

「いつも娘夫婦が鹿児島からくるときに宗歓を持って帰らせています。とても
おいしいと評判で喜ばれています。これからもおいしいお菓子をおねがいしま
す。」(唐津市・女性)
「“きび砂糖の羊羹”は自然な甘みで家族、知人とも喜ばれました。」
(福島県・牛渡様)
===================================
★今月の菓子

●「おぎおんさん」
  江戸時代には肥前第一の神社であった祇園社をしのび、小城公園の桜をイ
  メージして作成しました。かわいらしい形だけでなく、高級な白小豆を使
  うなど味も本格的です。ハートの形にも見えるところからバレンタインデ
  ーにもご利用いただいております。
  ・定価 5個入473円 10個入840円(通信販売可)・賞味期限 90日間
  ・販売期間1月~7月
(http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2006020101)

●「蒸し羊羹」(季節の棹物)
 通常の煉り羊羹と違い、寒天ではなく葛を使用した羊羹です。なめらかな
  舌ざわりで小豆の少し苦みのある豊かな味わいが楽しめます。日もちがしな
  いため、今の時期だけの販売です。お早めにお買い求め下さい。
・定価1260円 (通信販売不可) ・賞味期限 7日間
・販売期間 2月
(http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2006020102)

●「おびな・めびな」(上生菓子)
手間のかかったおびなとめびなの上生菓子は、お子様にもかわいらしいと
  大変好評です。売り切れの場合も多くございますので、お近くの村岡総本舗
  まで電話でお問い合わせ下さい。ご予約、お取り置きも承っております。
  ・定価210円(通信販売不可) ・賞味期限 当日限り  
・販売期間 2月~3月(要予約)

●「菜畑」 
  中国に由来する伝統的なもち菓子をイメージして作りました。日本最古の稲
  作の遺跡と言われている唐津市菜畑の名に由来し、唐津のお客様やもち好き
  の方に特に人気です。梅,ゆず、小倉がございます。
・定価137円 (通信販売可/ホームページ上にはございませんのでメールにて
ご注文承ります)         
・賞味期限 12日間 ・販売期間 通年

 商品のご注文、お問い合わせは下記の方までお願いいたします。
 また、これらの商品がない店舗も一部ございますのでご了承ください。
ホームページ http://www.so-honpo.com
mail info@so-honpo.com
フリーダイアル 0120-35-8057(午前8時~午後8時)
FAX  0952-32-1297
====================================
★ 最近取り上げていただいたテレビ、雑誌等

・JTBパブリッシング発行の情報誌「るるぶじゃぱん」一月号“年始のご挨拶
 に取り寄せスイ-ツを”特集欄に村岡総本舗の黒豆羊羹と極上黒豆羊羹が掲載
 されました。
・村岡総本舗の小城本店と羊羹資料館が「二十二世紀に残す佐賀県遺産」として
 認定され、通知を受けました。
・はなわさんご用達の商品として「TOKYO一週間」「TOKAI一週間」の
 “有名人のお取り寄せ”の企画に村岡総本舗の特製切り羊羹が紹介されました。
====================================
★直営店での催し物の御案内

●  2月 4日(土) 白石店感謝祭
   2月10日(金) 佐賀駅北口店30周年祭
   2月18日(土) 小城中央店感謝祭
 2月25日(土) 唐津中央店感謝祭
            とら焼き宗歓5個付けキャンペ―ン同時開催 
         (唐津店・多久店)

・白石店・佐賀駅北口店・小城中央店では、ご案内封筒をお持ちの方、または受付
 でご記名の方に、記念品の進呈
・季節の棹物「蒸し羊羹」、生菓子「うぐいす餅」等販売
・切り立ての味が楽しめる「特製切り羊羹」の実演販売
  白石店・佐賀駅北口店・小城中央店(午前10時・午後3時)
  唐津中央店(午前10時)
・白石店・佐賀駅北口店・小城中央店では、小豆の風味豊かな「自家製ぜんざい」
  の無料サービス
・唐津中央店・唐津店・多久店の「とら焼き宗歓5個付けキャンペーン」では、店内
 商品1050円以上お買上げのお客様に『とら焼宗歓』五個無料進呈
・唐津中央店では、普段は試食を行っていない桜の花びらの形をしたかわいらし
  い羊羹「おぎおんさん」の無料ご試食
・昨年好評だった「蒸しどら焼からんぐ」などの季節限定の菓子をはじめ、ご
 試食をふんだんに用意し、お待ちいたしております。
====================================
★ 「特製切り羊羹」実演販売

外側がシャリシャリしていて中は柔らかい、生菓子感覚の羊羹である「特製切り
羊羹」の実演販売です。切りたての羊羹は普通の羊羹よりもみずみずしく独特の
味わいです。これは、予約注文の「流し箱羊羹」(3045円)でのみ味わえる感覚
ですので、ぜひお試しください。

・2月15日~2月21日 小倉井筒屋(TEL 093-522-2011)
====================================
★ 各地催し物の御案内

「特製切り羊羹」、「とら焼き宗歓」、「丸ぼうろ」、「極上羊羹 心・愛・和」
をお持ちする予定です。

・2月 1日~2月 6日 立川高島屋(TEL 042-525-2111)
・2月 8日~2月14日 玉川高島屋(TEL 03-3709-3111)
・2月16日~2月21日 新宿高島屋(TEL 03-5361-1111)
・2月22日~2月28日 横浜高島屋(TEL 045-311-5111)
====================================
★とらやき宗歓アンケート1月の当選者

直営店や東京、大阪での催し物でお買い上げいただいたお客様に差し上げている
アンケートはがきの当選結果です。今回も1月31日までにホームページでお買い
上げになられ、アンケートに答えられた方も対象とさせていただきました。
「とらやき宗歓」(945円相当分)を10名様にプレゼントさせていただきます。
おめでとうございます。

 徳永修様  (佐賀市) 島川幸子様 (小城市)
 木下華菜子様(小城市) 成村和弘様 (唐津市) 
 坂村美恵子様(小城市) 牛渡美智子様(福島県)
 岩田一枝様 (唐津市) 村岡沢美様 (名古屋市)
 瀬尾浩一様 (香川県) 中根恵美様 (愛知県)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★ お願い

おかげさまで「村岡総本舗便り」は登録者数が約2000名となりました。
また、店舗でお渡ししている「ダイジェスト版」のほうも1月は約15500名の方に
お渡しができ、本当にありがたく存じます。一人でも多くの方に和菓子のすばら
しさを知っていただければと思っておりますので、和菓子にご興味がある方には
ぜひ下記のアドレスをお知らせください。

すぐにご登録いただけます。
 http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=mmag 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★福岡空港をお使いの皆様へ

「福岡空港では村岡総本舗の商品は置いてないのですか?」との質問がたま
にございます。福岡空港では第一ターミナル、第二ターミナル2階の岩田屋
で「極上羊羹(1本2100円)・特製羊羹(1本 1050円)・小型小城羊羹
(10本入り1050円)(価格はすべて税込みです)がお買い求めになれます。
種類は少ないのですが、「極上羊羹」は特に贈り物で喜ばれる商品ですので、
お買い忘れの際などにぜひお買い求めください。

販売店は下記を御参照ください
第二ターミナル
(http://www.fuk-ab.co.jp/CC/iwataya_b_2_2_1.html)
第一ターミナル
(http://www.fuk-ab.co.jp/CC/iwataya_b_1_2.html)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆

編集・構成:村岡総本舗企画室長  村岡由隆
提供・発行:(株)村岡総本舗 http://www.so-honpo.com
本店・羊羹資料館 佐賀県小城町861 
     TEL 0952-72-2131(代)
佐賀総本店     佐賀市高木瀬町東高木
     TEL 0952-31-2131(代)
     0120-35-8057
     FAX 0952-32-1297

※本誌に関する御意見・御感想・などのお問い合わせ先
     info@so-honpo.com
※当メールマガジンに掲載された記事を使用なさる場合は、メールにて一言お
 申し付けください。
※本誌のご解約は、「メールマガジン不要」と書いてinfo@so-honpo.comまで
 お送り頂くか、ホームページ(http://www.so-honpo.com)にて解約して頂
 きますようお願い致します。