創業明治32年 (1899年) 小城羊羹初祖 村岡総本舗

村岡総本舗だより10月号49号

アイキャッチ画像 メールマガジン

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆
2005年 10月号 No.49
毎月一回発行の和菓子の情報誌です。一人でも多くの方に和菓子の持つ季節感
やすばらしさを知っていただければ幸いです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
こんにちは。村岡総本舗だより編集長の村岡です。

9月はおかげさまでいろいろなメディアに取り上げていただきました。
日本経済新聞では弊店の「小城羊羹・特製切り羊羹」が三位に選ばれ、TBSの
「はなまるマーケット」の「今日のおめざ」ではゲストのはなわさんにも「小
城羊羹・特製切り羊羹」を選んでいただきました。

日経新聞の記事でも、はなわさんのコメントでも「佐賀は羊羹の(一人当た
り)消費額が日本一」だということを紹介していただき、ありがたいことだと
思いました。

宇都宮市の餃子も「一人当たりの消費額」が日本一だということから有名にな
りましたので、もっと多くの方に知っていただきたいと思っております。

今回の特集は「栗きんとん羊羹ができるまで」です。
初の試みとして、作業風景の写真もリンクしましたので、よろしければご覧く
ださい。

今回も「村岡総本舗だより」の読者の特典としまして、「村岡総本舗だより」
の一枚目をプリントアウトして直売店にもって来ていただいた方に、100円前
後の商品を1個プレゼントします。「村岡総本舗だよりを持ってきました」と
販売員に渡していただきますよう、お願いいたします。

 期限は発行日~10月31日までです(感謝祭の日は除く)。ささやかなプ
レゼントですが、ぜひご活用ください。
===================================
目次
・特集「栗きんとん羊羹のできるまで」
・「お客様の広場」
・今月の菓子
・最近取り上げていただいたテレビ、雑誌等
・直営店での催し物の御案内
・各地催し物の御案内
・「とらやき宗歓」アンケート9月の当選者発表
・佐賀新聞発行の「佐賀発・食で育む生きるちから」のご案内
===================================
★ 特集「栗きんとん羊羹のできるまで」

9月下旬からの限定販売の「栗きんとん羊羹」は、小豆を使わず、栗のみを
使用し、餡部分のきんとん状にした栗と、食べ応えのある一粒栗が味わえ
る贅沢な一品です。
 大変手間がかかるため、9月下旬から販売し10月は売切れるまでの販売と
なっております。
 手間がかかるものとしてまず、栗をきんとん状にする作業が上げられます。
(栗を漉す作業の写真参照)
(http://www.so-honpo.com/page-html/company-page/scenery/scenery.html)
写真は新栗を砕いたものを漉す(こす)作業ですが、見ているだけでも大変
なことがお分かりいただけると思います。 

次に羊羹を煉る作業ですが、大きな一粒栗が入っているため手で栗粒がつぶ
れないように慎重に煉り上げます。
(羊羹を煉る様子の写真参照)
(http://www.so-honpo.com/page-html/company-page/scenery/scenery.html)

 ここまで手間がかかった上に大きな一粒栗が入っています。材料の面からも
より一層贅沢に私は感じます。
(一粒栗の写真参照)
(http://www.so-honpo.com/page-html/company-page/scenery/scenery.html)

賞味期間は製造より10日間と短いですが、ぜひ一度お試しください。

●「栗きんとん羊羹」(10月限定・季節の棹物)
   ・定価 1575円、1050円(通信販売可) ・賞味期限 10日間
・販売期間 10月
   (http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2005100101)
===================================
★「お客様の広場」

 今回もホームページ上よりお買い上げいただいたお客様と、店頭でアンケート
に答えていただいたお客様のご意見を掲載いたします。     
                  
ありがたいご意見を数多くいただき、本当に感謝いたしております。
ご協力ありがとうございました。

「白玉まんじゅうととら焼き宗歓が、子供達が大好きです。幼稚園の頃から好
物でその子ももう中学生になりました。」(福岡市・女性)
「いつも温かい笑顔とおいしいお菓子に心いやされてます。子供達も大好きで
す。」(小城市・女性)
「試食がたくさんあり嬉しくなります。季節のお菓子や高級なお菓子、手頃な
お菓子とバラエティにあふれているので選べるのがいいです。」
(佐賀市・坂井様)
===================================
★今月の菓子

●「麦と栗」
  麦こがしの香ばしさと栗がマッチした秋にふさわしい菓子です。
  9月から5月までの季節限定ですのでお早めにお買い求め下さい。賞味期間が
  短いため、通信販売はお受けできませんのであらかじめご了承ください。
   ・定価 158円(通信販売不可)・賞味期間 6日間
   ・販売期間 9月~5月 

●「菓悦」
 秋の代表的な味覚である栗を、素朴な味わいの桃山生地で包みました。
 パッケージも栗をイメージしており、かわいらしい菓子となっております。
   ・定価 242円(通信販売可) ・賞味期間 12日間
   ・販売期間 通年
 (http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2005100102)

● 「小城羊羹・特製切り羊羹」
 「特製切り羊羹」をはじめとする、まわりが砂糖のシャリ感があり、中がやわら
  かい「伝統的な羊羹」は、季節によって賞味期間が変わります。夏期は製造より
  13日間の賞味期間が、10月より18日間に延びます。この機会にぜひお買い求
  めください。
   ・定価 630円(通信販売可)・賞味期間 18日間
   ・販売期間 通年 
 (http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2005100103)

● 「栗大福」(季節の朝生)
 栗の風味と求肥のもちもち感と小倉餡のおいしさを一度に味わえる秋らしい贅沢
 な一品です。人気商品ですので、確実にお買い求めになりたい方にはご予約をお
 すすめいたしております。
   ・定価 126円 ・賞味期間 2日間
   ・販売期間 9月~11月

● 「延年菊」(上生菓子)
  紅色の練切で白餡を包み菊花の型に押して仕上げました。菊は香り高く気品が
  あるので邪気を払い寿命を延ばすと伝えられています。
   ・定価 210円 ・賞味期間 当日限り
   ・販売期間 10月

 商品のご注文、お問い合わせは下記の方までお願いいたします。
 また、これらの商品がない店舗も一部ございますのでご了承ください。
ホームページ http://www.so-honpo.com
mail info@so-honpo.com
フリーダイアル 0120-35-8057(午前8時~午後8時)
FAX  0952-32-1297
====================================
★ 最近取り上げていただいたテレビ、雑誌等

・TBSラジオ「所さんのブクブクゴシゴシ!」にて「小城羊羹・特製切り羊羹」
 が「所さん・藤島親方が選ぶ番組お取寄せお菓子ベスト5」で第三位に選ばれ
 ました。
・日本経済新聞全国版九月十日付別冊『NIKKEIプラス1』何でもランキン
 グ“おすすめの和菓子”ベスト10の第3位に村岡総本舗の「小城羊羹・特製切
 り羊羹」が選ばれ掲載されました。
・日本農業新聞九月二日付、フードジャーナリスト向笠千恵子氏の連載エッセイ
 『米ばなし八十八』欄に、村岡社長のおこし談義が紹介されました。
・テレビ西日本の番組「ももち浜DXストア」九月十五日(木)放送で、“いもス
 イーツ・ランキング”コーナーで、村岡総本舗の『唐いも』が第二位に選ばれ
 紹介されました。
・TBSテレビ番組「はなまるマーケット」9月21日放送、“はなまるカフェ”
 のゲストとして登場した佐賀県出身のタレントはなわさんによって、村岡総本舗
 の「小城羊羹・特製切り羊羹」が紹介されました。
 はなわさんは、「佐賀は羊羹の消費が日本一で、小城羊羹はとてもおいしいです。
 佐賀では、子供がおかずとして食べるほど親しまれています」等、話されていま
 した。
===================================
★直営店での催し物の御案内

 10月 1日(土) 佐賀空港東京便増便記念キャンペーン
           (佐賀市内・小城市内の直売店にて)
 10月 2日(日) 佐賀空港店栗菓子祭り(午前6時~午後7時20分)
 10月 8日(土) 多久店4周年栗菓子祭り(午前8時~午後8時)
 10月16日(日) 本店秋の大感謝祭(午前8時~午後8時)
           とら焼き宗歓5個付けキャンペーン同時開催
           (小城本店・小城中央店・小城駅前店)
 10月22日(土)23日(日) 鳥栖店感謝祭(午前8時~午後8時)
                 とら焼き宗歓5個付けキャンペーン同時開催
                (鳥栖店《22・23日》、福岡店《23日のみ》)
 
・「佐賀空港東京便増便記念キャンペーン」では、佐賀市内・小城市内の直売店で、
 お買い上げのお客様に水ようかんを1個プレゼント(数に限りがございますので
 お早めにご来店下さい)
・空港店・多久店では、全国的にも珍しい小倉羊羹に栗の入った『村岡特製栗
 羊羹』のご試食と抹茶の無料サービス
・空港店では、店内商品500円以上お買上げのお客様に『麦と栗』『栗三笠』
 進呈
・空港店・多久店では、季節の棹物「栗きんとん羊羹』・生菓子『栗大福』販売
・多久店では、ご案内封筒をお持ちの方、または受付でご記名の方に記念品
(麦と栗・栗三笠)の進呈 
・多久店・本店では、お子様や初めての方のための簡単なお抹茶の飲み方講座
(午前十時・午後三時)
・多久店では、特製切り羊羹実演(午前十一時・午後二時)
・「とら焼き宗歓5個付けキャンペーン」では、店内商品1050円以上お買上げ
 のお客様に『とら焼宗歓』五個無料進呈
・本店では、厳選された丹波黒豆と紅煉の繊細な味わいが好評の季節限定『黒豆
 羊羹』のご試食と抹茶の無料サービス
・鳥栖店では、小豆の風味豊かな「自家製ぜんざい」無料サービス
====================================
★ 「特製切り羊羹」実演販売

外側にシャリ感があり中は柔らかい、生菓子感覚の羊羹である「特製切り羊羹」
の実演販売です。切りたての羊羹は普通の羊羹よりもみずみずしく独特の味わい
です。これは、予約注文の「流し箱羊羹」(3045円~5460円)でのみ味わえる
感覚ですので、ぜひお試しください。
 
・ 9月29日~10月 5日 トキハ別府店
・10月 6日~10月12日 大分トキハ
・10月14日~10月19日 佐世保玉屋
====================================
★ 各地催し物の御案内

「特製切り羊羹」、「栗羊羹」、「とら焼き宗歓」、「丸ぼうろ」、「極上羊羹 
心・愛・和」 をお持ちする予定です。

・ 9月29日~10月 5日 京王新宿店
・10月 5日~10月10日 大阪高島屋
・10月 5日~10月11日 横浜高島屋
・10月26日~10月31日 大宮高島屋
====================================
★とらやき宗歓アンケート9月の当選者

直営店や東京、大阪での催し物でお買い上げいただいたお客様に差し上げている
アンケートはがきの当選結果です。今回も8月31日までにホームページでお買い
上げになられ、アンケートに答えられた方も対象とさせていただきました。
「とらやき宗歓」(945円相当分)を10名様にプレゼントさせていただきます。
おめでとうございます。

野元優子様 (福岡市) 木下法子様 (小城市)
坂井淳子様 (佐賀市) 中尾和子様 (京都市)
鶴橋圭子様 (小城市) 米倉栄子様 (唐津市)
吉林季代子様(福岡市) 多良栄里子様(福岡市)
野口千重未様(福岡市) 久米文代様 (佐賀郡)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★ お願い

おかげさまで「村岡総本舗便り」は登録者数が約2000名となりました。
また、店舗でお渡ししている「ダイジェスト版」のほうも9月は約12300名の方に
お渡しができ、本当にありがたく存じます。一人でも多くの方に和菓子のすばら
しさを知っていただければと思っておりますので、和菓子にご興味がある方には
ぜひ下記のアドレスをお知らせください。

すぐにご登録いただけます。
 http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=mmag 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★福岡空港をご利用の皆様へ

「福岡空港では村岡総本舗の商品は置いてないのですか?」との質問がたま
にございます。福岡空港では第一ターミナル、第二ターミナル2階の岩田屋
で「極上羊羹(1本2100円)・特製羊羹(1本 1050円)・小型小城羊羹
(10本入り1050円)(価格はすべて税込みです)がお買い求めになれます。
種類は少ないのですが、「極上羊羹」は特に贈り物で喜ばれる商品ですので、
お買い忘れの際などにぜひお買い求めください。

販売店は下記を御参照ください
第二ターミナル
(http://www.fuk-ab.co.jp/CC/iwataya_b_2_2_1.html)
第一ターミナル
(http://www.fuk-ab.co.jp/CC/iwataya_b_1_2.html)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★佐賀新聞発行の「佐賀発・食で育む生きるちから」出版について

佐賀県食育推進研究会と佐賀県栄養士会とが、食育指導者向けの総合テキスト、
佐賀発「食で育む生きるちから」を発刊しました。
このテキストでは、弊社社長の村岡をはじめ栄養士会の会員、大学教授、精神科
医をふくむ医師、歯科医師、吉野ケ里遺跡の発掘研究で有名な考古学者の高島忠
平佐賀女子短期大学学長や農業関係者など三十一人が執筆し、「命と食」「食の
歴史」「食と農」「生活と食」など7章に分かれ、栄養や体と心の栄養はもとよ
り、食材から食文化に至るまで総合的に解説した指導者向けの教科書です。また、
前内閣官房副長官古川貞二郎さんの巻頭言も一読の価値があります。佐賀県内向
けに書かれた部分もありますが、食育を進める上で参考になると思います。是非
一度お読みになることをお勧めします。
テキストは一冊二千円(税込み)。(社)佐賀県栄養士会で販売しています。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆

編集・構成:村岡総本舗企画室長  村岡由隆
提供・発行:(株)村岡総本舗 http://www.so-honpo.com
本店・羊羹資料館 佐賀県小城市小城町861 
     TEL 0952-72-2131(代)
佐賀総本店     佐賀市高木瀬町東高木
     TEL 0952-31-2131(代)
     0120-35-8057
     FAX 0952-32-1297

※本誌に関する御意見・御感想・などのお問い合わせ先
     info@so-honpo.com
※当メールマガジンに掲載された記事を使用される場合は、メールにて一言お
 申し付けください。
※本誌のご解約は、「メールマガジン不要」と書いてinfo@so-honpo.comまで
 お送り頂くか、ホームページ(http://www.so-honpo.com)にて解約して頂
 きますようお願い致します。