創業明治32年 (1899年) 小城羊羹初祖 村岡総本舗

村岡総本舗だより11月号38号

アイキャッチ画像 メールマガジン

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆
2004年11月1日 第38号
毎月一回発行の和菓子の情報誌です。一人でも多くの方に和菓子の持つ季節感
やすばらしさを知っていただければ幸いです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
こんにちは。
「村岡総本舗だより」編集長の村岡です。

最近は、時が過ぎるのは早いと感じます。昨年の七五三の準備をしていたのが、
昨日のように思っていましたら、15日にはもう今年の七五三と言うことで、
あ然としてしまいました。

お子様がいらっしゃるご家族の方もそうなのだろうと思います。「まだ小さい
と思っていたらあっという間に大きくなって」という話はどなたにも当てはま
ることなのだと思います。それだけに、記念の日は大切にしたいものですね。

弊店は今年も千歳あめと「とら焼き宗歓」、「パイまんじゅう気球船」などを
詰め合わせた菓子詰め合わせを10月30日よりご用意しております。

週休二日制ということもあり、去年から早めのお参りが多いようです。ぜひご
利用ください。

今回も「村岡総本舗だより」の読者の特典といたしまして、「村岡総本舗だよ
り」の一枚目をプリントアウトして直売店に来ていただいた方に、100円前後
の商品を1個プレゼントします。「村岡総本舗だよりを持ってきました」と販
売員に渡していただきますよう、お願いいたします。

期限は10月30日~11月30日です(感謝祭の日は除く)。ささやかなプレゼント
ですが、ぜひご活用ください。
===================================
目次
・特集「佐賀インターナショナルバルーンフェスタと唐津くんち」
・「お客様の広場」
・今月の菓子
・最近取り上げていただいたテレビ、雑誌等
・直営店での催し物の御案内
・各地催し物の御案内
・「とらやき宗歓」アンケート10月の当選者発表
===================================
★ 特集「佐賀インターナショナルバルーンフェスタと唐津くんち」

 佐賀の誇るイベントとして「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」と、
「唐津くんち」が挙げられると思います。
国際的な大会が佐賀で行なわれることは、誇りですし、唐津くんちの曳山が、
紅白歌合戦の北島三郎さんの「祭り」の曲の際に出演したことを覚えていらっ
しゃる方もあるのではないでしょうか?。
 私自身は小さいころにバルーンフェスタをおばさんに連れて行ってもらった
ことや、学生のころ友達と見に行ってF1の車の展示があったこと、通学の際
に眺めていたことが思い出されます。今では会場に行くことはありませんが、
通勤の際に競技や練習をする気球を見て、元気をいただいているような気がし
ます。
 バルーンフェスタが11月3日から7日まで唐津くんちが11月2日に宵山,3日に
お旅所神幸,4日に町回りとなっているようです。
バルーン競技自体は朝7時から9時までと15時から17時までなのですが、夜間
係留など日にちと時間によって色々な催し物があるようです。
 詳しくは下記を御参照ください。

 佐賀インターナショナルバルーンフェスタ
   http://www.netcom.gr.jp/balloon
 唐津くんち(唐津市ポータルサイト)
   http://www.karatsu-city.jp/sightseeing.php?fid=kunchi_top.php

どちらも大変込み合いますので、お時間の余裕を持ってお出かけください。
また、バルーン会場では「パイまんじゅう気球船」をはじめ、村岡総本舗の商品
の販売も行なっております。先月のご試食キャンペーンでは、和菓子が苦手な方
にも好評で、特にかぼちゃが女性の方に人気でした。ジャマイカの方や、アメリ
カからのホームステイで来られた小学生にも人気でしたので、外国の方にももっ
と知っていただきたいと思っております。

 パイまんじゅう気球船
 (http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2004110101)
===================================
★「お客様の広場」

 今回もホームページ上よりお買い上げいただいたお客様と、店頭でアンケート
に答えていただいたお客様のご意見を掲載いたします。     
                  
ありがたいご意見が多く、本当に感謝しております。
ご協力ありがとうございました。

「季節感のあるお菓子と、スタッフの方のやさしい笑顔にほっとしました。」
(小樽市・佐々木様)
「各1個ずつ賞味期限をていねいに説明して頂き助かりました。親切、ていねい
 で気持ち良く買い物できました。」(小郡市・女性)
「贈答・手土産などは必ず買いに行きます。店舗が少なく、おいしいので知らな
 い人からは佐賀名物としてめずらしがられます。」(佐賀郡・女性)
「とても良いお店です。佐賀の代表です。自慢できます。」(佐賀市・女性)
「丸ぼうろは1歳半の娘の大好物で、ふだんのおやつには勿論、外出時にむずが
 った時に娘を静かにさせるための必須アイテムとしても活用しています。私た
 ち大人が食べても、素朴な中にホロホロとした懐かしい食感、深い味わいがあり、
 「ぼうろは子供のお菓子」との既成観念をお持ちの方には是非お勧めしたい逸品
 だと思います。」(横浜市・男性)
===================================
★今月の菓子

●「柚の木」(ゆのき)(季節の棹物)(ゆず入り薯蕷羹)
 薯蕷(じょうよ=山芋)のしっとりしたやさしい味わいにゆずの香りとさっぱ
 りした味がマッチしています。軽羹とはまた違った独特のしっとり感をお楽し
 みください。
 「柚の木」は本店の所在地小城町と穀倉地帯の南北山をつなぐ山あいの実際に
 ある地名です。
 ・定価 1260円 (通信販売可) ・賞味期限 10日間
・販売期間 11月
(http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2004110102)

●おすすめの詰め合わせ
「お歳暮や新春のご挨拶の際の贈り物として最適なものを」という考えで、
「おすすめの詰め合わせ」を考えさせていただきました。「いただき物が多く、
 賞味期限が短いのは困る。」という方のためにも賞味期間の長いものを選んで
 おります。「黒豆羊羹」、「吟醸酒ゼリー八太郎」、「栗羊羹」とバラエティ
 ーに富んでおり、どなた様にも満足していただけるものと思います。
5460円のほうには「黒豆羊羹」よりも材料がさらによい「極上黒豆羊羹」
をご用意しております。
 この詰め合わせは一月までの限定販売ですので、お買い逃がしのないよう
よろしくお願いいたします。
・価格 3150円、5460円 ・賞味期間 90日間、120日間、180日間
(http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2004110103)

●「唐いも」
  本物のいもと間違えそうな外見と、白いんげんと「いも」が口の中でとける
 ような食感と、ほどよいシナモンの風味をお楽しみください。
・定価 105円 (通信販売可) ・賞味期限 12日間  
・販売期間 通年販売
(ホームページには載っていませんが、メールやFAX、電話にてお受けいたし
 ます。)
 
●「錦秋」(上生菓子)
  黄色とオレンジ色に染めたきんとん餡をそぼろにして美しい紅葉をイメージ
  しました。中は小倉餡になっております。
・定価 210円 (通信販売不可) ・賞味期限 当日限り
・販売期間 11月

 商品のご注文、お問い合わせは下記の方までお願いいたします。
 また、これらの商品がない店舗も一部ございますのでご了承ください。
ホームページ http://www.so-honpo.com
mail info@so-honpo.com
フリーダイアル 0120-35-8057(午前8時~午後8時)
FAX  0952-32-1297
====================================
★ 最近取り上げていただいたテレビ、雑誌等

・佐賀の季刊文化誌『みを』5号の“さがんリーダー”欄で村岡安廣社長ら4人が
 座談会で佐賀の菓子文化の特長について意見を交換しました。
・藤田まことさん主演の刑事ドラマとして知られるテレビ朝日の『はぐれ刑事純情派』
 新春スペシャル番組のロケーションが10月8日村岡総本舗唐津店などで行なわれました。
・JTBカード会員誌『トラベル&ライフ』10月号の特集「菓子王国・佐賀 シュガー
 ロードを行く」に、小城が「羊羹の町」として見開きで大きく紹介されています。
====================================
★直営店での催し物の御案内

● 11月 6日・7日 有田店感謝祭
  11月13日  唐津中央店九周年祭
  11月27日  白石店三周年祭
 
・ ご案内封筒をお持ちの方、または受付でご記名の方に、記念品の進呈
・ 有田店・唐津中央店では、小豆の風味豊かな「自家製ぜんざい」の無料サービス
・ 有田店・唐津中央店では、店内商品1050円以上お買い上げのお客様に「とら焼宗歓」
五個無料進呈
・ 季節の棹物「柚の木」、生菓子「栗大福」等販売
・ 特製切り羊羹実演 有田店では(午後一時)、唐津中央店では(午前九時)
白石店では(午前十一時・午後二時)
・ 白石店では、御歳暮で好評の季節限定商品「黒豆羊羹」のご試食と抹茶の無料サービス
・ 白石店では、初めての方のための簡単な抹茶の飲み方の無料講習
(午前十時・午後三時)
====================================
★ 各地催し物の御案内

「特製切り羊羹」、「とら焼き宗歓」、「丸ぼうろ」、「極上羊羹 心・愛・和」
をお持ちする予定です。

・11月 3日~11月 9日 日本橋高島屋
・11月10日~11月16日 遠鉄百貨店
・11月10日~11月15日 立川高島屋 
====================================
★とらやき宗歓アンケート9月の当選者

直営店や東京、大阪での催し物でお買い上げいただいたお客様に差し上げている
アンケートはがきの当選結果です。今回も9月30日までにホームページでお買い
上げになられ、アンケートに答えられた方も対象とさせていただきました。
「とらやき宗歓」(945円相当分)を7名様にプレゼントさせていただきます。
おめでとうございます。

佐々木智子様(小樽市) 永倉喜代美様(小郡市)
筒井ナオ子様(佐賀郡) 井手公子様 (佐賀市)
杉浦出様  (横浜市) 稗田奈美子様(東京都)
松本みか様 (岡山県)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★ お願い

おかげさまで「村岡総本舗便り」は登録者数が約1700名となりました。(2月末
時点)また、店舗でお渡ししている「ダイジェスト版」のほうも6月は約14000名
の方にお渡しができ、本当にありがたく存じます。一人でも多くの方に和菓子の
すばらしさを知っていただければと思っておりますので、和菓子にご興味がある
方にはぜひ下記のアドレスをお知らせください。

すぐにご登録いただけます。
 http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=mmag 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★福岡空港をお使いの皆様へ

「福岡空港では村岡総本舗の商品は置いてないのですか?」との質問がたま
にございます。福岡空港では第一ターミナル、第二ターミナル2階の岩田屋
で「極上羊羹(1本2100円)・特製羊羹(1本 1050円)・小型小城羊羹
(10本入り1050円)(価格はすべて税込みです)がお買い求めになれます。
種類は少ないのですが、「極上羊羹」は特に贈り物で喜ばれる商品ですので、
お買い忘れの際などにぜひお買い求めください。

販売店は下記を御参照ください
第二ターミナル
(http://www.fuk-ab.co.jp/CC/iwataya_b_2_2_1.html)
第一ターミナル
(http://www.fuk-ab.co.jp/CC/iwataya_b_1_2.html)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆

編集・構成:村岡総本舗企画室長  村岡由隆
提供・発行:(株)村岡総本舗 http://www.so-honpo.com
本店・羊羹資料館 佐賀県小城町861 
     TEL 0952-72-2131(代)
佐賀総本店     佐賀市高木瀬町東高木
     TEL 0952-31-2131(代)
     0120-35-8057
     FAX 0952-32-1297

※本誌に関する御意見・御感想・などのお問い合わせ先
     info@so-honpo.com
※当メールマガジンに掲載された記事を使用なさる場合は、メールにて一言お
 申し付けください。
※本誌のご解約は、「メールマガジン不要」と書いてinfo@so-honpo.comまで
 お送り頂くか、ホームページ(http://www.so-honpo.com)にて解約して頂
 きますようお願い致します。