創業明治32年 (1899年) 小城羊羹初祖 村岡総本舗

村岡総本舗だより10月号37号

アイキャッチ画像 メールマガジン

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆
2004年10月1日 第37号
毎月一回発行の和菓子の情報誌です。一人でも多くの方に和菓子の持つ季節感
やすばらしさを知っていただければ幸いです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
こんにちは。
「村岡総本舗だより」編集長の村岡です。

先日、テレビで「発掘!あるある大辞典Ⅱ」を見ていましたら、
「黒豆のブラックパワー」という特集があっていました。

黒豆には体脂肪の吸収を押さえて、脂質の排出を促すダイエット効果や血液
さらさら効果により血圧が下がるといった効果があるようです。

黒豆を正月に食べるのは「黒」は日焼けで健康を意味し、「豆」は「まめに働く」
ということで縁起が良いからといわれていますが、実際の効能もあるということ
で、よく考えられた食べ物だと改めて思いました。

村岡総本舗の10月から1月までの季節限定の「黒豆羊羹」が人気なのも
体にいいものを私たちが無意識のうちに求めているからかもしれませんね。

 今回も「村岡総本舗だより」の読者の特典といたしまして、「村岡総本舗だ
より」の一枚目をプリントアウトして直売店に来ていただいた方に、100円前後
の商品を1個プレゼントします。「村岡総本舗だよりを持ってきました」と販売
員に渡していただきますよう、お願いいたします。

期限は10月1日~10月31日です(感謝祭の日は除く)。ささやかなプレゼント
ですが、ぜひご活用ください。

 黒豆羊羹 
 ・定価 1260円(通信販売可)・賞味期間 120日間 ・販売期間 10月~1月
(http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2004100101)
 極上黒豆羊羹
 ・定価 2625円(通信販売可)・賞味期間 90日間 ・販売期間 10月~1月
(http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2004100102)
===================================
目次
・特集「くりよりうまい十三里半」
・「お客様の広場」
・今月の菓子
・最近取り上げていただいたテレビ、雑誌等
・直営店での催し物の御案内
・各地催し物の御案内
・「とらやき宗歓」アンケート9月の当選者発表
===================================
★ 特集「くりよりうまい十三里半」

佐賀新聞の1日付けのテレビ欄下に弊店の広告を毎月掲載しています。
季節限定の菓子の紹介とともに、最近は季節の言葉を載せています。
九月は「五穀豊穣実りの秋」でしたが、十月は「くりよりうまい十三里半」
でした。

私はこの言葉を聞いたとき、意味がわかりませんでした。
くりは「栗」だろうと思ったのですが、あとは見当もつかず社長に聞いたところ
「十三里半というのはさつま芋のことだよ。九里(栗)と四里を足したものより
半里ほどサツマイモのほうがおいしいということだよ。」とのことでした。多分、
30代以下の方は知らないと思いますので、会話のきっかけにでもしていただけ
ればと思います。

ちなみに、もっと詳しく言うと、埼玉県の川越市がさつまいもの名産地として江
戸時代有名で、江戸から十三里ほどの距離であったため(実際は少し短いようです)
こういったしゃれが生まれたようです。

村岡総本舗には、「唐いも」というシナモン(ニッキ)が効いたさつまいもの菓子
があります。以前と比べシナモンが控えめになり、ソフトな味わいになりましたの
で、ぜひお試しください。また、「栗きんとん羊羹」をはじめ、多くの栗菓子がご
ざいますので、こちらもよろしくお願いいたします。

●「唐いも」
  ・定価105円 ・賞味期間12日間 通販可
 ホームページには載っていませんが、下記のメールアドレスにて御注文可能です。
 info@so-honpo.com
 栗きんとん羊羹は「今月の菓子」を御参照ください
===================================
★「お客様の広場」

 今回もホームページ上よりお買い上げいただいたお客様と、店頭でアンケート
に答えていただいたお客様のご意見を掲載いたします。     
                  
ありがたいご意見が多く、本当に感謝しております。
ご協力ありがとうございました。

「東京と佐賀を結ぶあまい兄弟の健康宅急便」(佐賀市・男性)
「鳥栖に引越し、最近この店を知ったのですが、すごくおいしくて子供も大好き
 です。」(鳥栖市・女性)
「店員さんの接待がとてもいいと皆の評判です。他県の方からもほめられ、私た
 ちも嬉しく思います。近年はこちらの店を利用させていただいています。」
(小城町・江頭様)
「子供の頃小城に住んでいた時はようかんはあまり身近すぎてほとんど食べませ
 んでしたが、古里を離れてからは、時々すごく食べたくなります。古里を思い
 だすなつかしい味です。」(大野城市・女性)
「ある会合で、御社の社長にお会いし羊羹をおくっていただきました。それから、
 すっかり御社の羊羹のファンになり、羊羹を食べるなら村岡総本舗と言ってま
 わっております。東京では、なかなか手に入らないのが残念です。
 先日ネットでとら焼きを知り、父の快気祝いに配ったところ、たいへん好評で
 した。上品な甘さがなんともいえない逸品でした。今度は、何の時にみなさま
 にお配りしようか考えております。ぜひ東京にも支店を出してください。」
(東京都・女性)
「私は大の羊羹好きで何処へ出かけても必ずその土地の物を購入いたします。村
 岡様の羊羹を最初に口にしたのは知人から送られた物でした。大変おいしくい
 ただきそれからは自分で出かけた時に購入するようになりました。今回の羊羹
 は私にはもったいないと思いながらも注文してみました。来た当日よりも日を
 追うに従いおいしくなるようです。不思議ですね。」(大分県・石原様)
===================================
★今月の菓子

●「栗きんとん羊羹」(10月限定・季節の棹物)
  中に入っている栗の粒だけでなく、羊羹の部分も栗でできている秋にふさわし
  い豪華な羊羹です。この時期だけのおいしさをお楽しみください。量によって
  2種類ございます。
   ・定価 1575円、1050円(通信販売可) ・賞味期限 10日間
・販売期間 10月
   (http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2004100103)

●「麦と栗」
  麦こがしの香ばしさと栗がマッチした秋にふさわしい菓子です。
  9月から5月までの季節限定ですのでお早めにお買い求め下さい。賞味期間が短
  いため、通信販売はお受けできませんのであらかじめご了承ください。
   ・定価 158円(通信販売不可)・賞味期間 6日間
   ・販売期間 9月~5月 

●「菓悦」
 秋の代表的な味覚である栗を、素朴な味わいの桃山生地で包んだお菓子です。
 パッケージも栗をイメージしており、かわいらしいものとなっております。
   ・定価 242円(通信販売可) ・賞味期間 12日間
   ・販売期間 通年
   (http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2004100104)

● 「特製切り羊羹」
 「特製切り羊羹」をはじめとする、まわりが砂糖のシャリ感があり、中がやわら
  かい「伝統的な羊羹」は、季節によって賞味期間が変わります。夏は製造より
  13日間の賞味期間が、10月より18日間に延びます。この機会にぜひお買い求
  めください。
   ・定価 630円(通信販売可)・賞味期間 18日間
   ・販売期間 通年 
 (http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2004100105)

● 「栗大福」(季節の朝生)
 栗の風味と求肥のもちもち感と小倉餡のおいしさを一度に味わえる秋らしい贅沢
 な一品です。人気商品ですので、確実にお買い求めになりたい方には予約をおす
 すめしております。
   ・定価 126円 ・賞味期間 2日間
   ・販売期間 9月~11月

● 「延年菊」(上生菓子)
  紅色の練切で白餡を包み菊花の型に押して仕上げました。菊は香り高く気品が
  あるので邪気を払い寿命を延ばすと伝えられています。
   ・定価 210円 ・賞味期間 当日限り
   ・販売期間 10月

 商品のご注文、お問い合わせは下記の方までお願いいたします。
 また、これらの商品がない店舗も一部ございますのでご了承ください。
ホームページ http://www.so-honpo.com
mail info@so-honpo.com
フリーダイアル 0120-35-8057(午前8時~午後8時)
FAX  0952-32-1297
====================================
★ 最近取り上げていただいたテレビ、雑誌等

・RKBテレビ番組『踊る!すまいる大御殿』で9月25日福岡店が紹介されました。
 『佐賀県』の歌で一躍有名になった歌手はなわさんが福岡市浄水通りを散策、小
 城羊羹の老舗として知られる村岡総本舗の福岡店を見つけ、訪れるという設定で
 撮影放映され、特製切り羊羹や季節菓子の紹介、はなわさんが栗大福の試食と抹
 茶のサービスを喜ぶシーンが映し出されました。
・九州労働金庫発行の広報誌『夢ろうきん』9月号表紙を蛍の季節を迎えた小城・
 須賀神社前の祇園川河畔の写真が飾り、その写真に村岡総本舗本店と羊羹資料館
 も入っています。
・角川書店発行の「九州ウォーカー」(9月29日発売)特集「日帰りで秋をまる遊び」
 コーナーに、村岡総本舗本店と羊羹資料館、秋の季節菓子が紹介されました。
====================================
★直営店での催し物の御案内

● 10月14日~10月29日 気球船ご試食キャンペーン
  10月 3日 とら焼宗歓5個付けキャンペーン、佐賀空港店は感謝祭も同時開催
           (佐賀空港店・佐賀総本店) 
  10月 9日  多久店三周年祭
  10月17日  とら焼宗歓5個付けキャンペーン、小城本店はらかん祭も同時開催
           (小城本店・小城中央店・小城駅前店)
  10月23・24日  とら焼宗歓5個付けキャンペーン、鳥栖店感謝祭
           (鳥栖店《23・24日》、福岡店《24日のみ》) 
  10月30日  とら焼宗歓5個付けキャンペーン、唐人町店ライトファンタジー祭、
           (唐人町店・佐賀駅北口店)
 
・ 多久店・小城本店・鳥栖店・唐人町店では、ご案内封筒をお持ちの方、または受付で
  ご記名の方に、記念品の進呈
・ 佐賀空港店・多久店・本店では、全国的にも珍しい小倉羊羹に栗の入った
 「村岡特製栗羊羹」の御試食と抹茶の無料サービス
・「とら焼宗歓5個付けキャンペーン」では、店内商品1050円以上お買い上げのお客様に
「とら焼宗歓」五個無料進呈
・ 佐賀空港店・多久店・鳥栖店では、季節の棹物「栗きんとん羊羹」、生菓子「栗大福」
  等販売
・ 多久店ではお子様や初めての方のための簡単な抹茶の飲み方講座
 (午前十時・午後三時)
・ 多久店では特製切り羊羹実演(午前十一時・午後二時)
・ 本店では季節の棹物「栗きんとん羊羹」、生菓子「栗大福」「栗きんとん」等販売
     五百羅漢写真展とパンフレットのご案内
・ 鳥栖店・唐人町店では小豆の風味豊かな「自家製ぜんざい」の無料サービス
・ 唐人町店では特製切り羊羹実演販売(午前九時)
        季節の棹物「柚の木」・生菓子「栗大福」等販売
====================================
★ 各地催し物の御案内

「特製切り羊羹」、「とら焼き宗歓」、「丸ぼうろ」、「極上羊羹 心・愛・和」
をお持ちする予定です。

・10月 6日~10月12日 横浜高島屋
・10月13日~10月18日 大阪高島屋
・10月22日~10月27日 阪神百貨店
・10月27日~11月 1日 大宮高島屋
・10月28日~11月 2日 東武船橋
====================================
★ 「特製切り羊羹」実演販売

外側がシャリシャリしていて中は柔らかい、生菓子感覚の羊羹である「特製切り
羊羹」の実演販売です。切りたての羊羹は普通の羊羹よりもみずみずしく独特の
味わいです。これは、予約注文の「流し箱羊羹」(3045円)でのみ味わえる感覚
ですので、ぜひお試しください。

・10月14日~10月20日 西鉄タミー
・10月20日~10月26日 トキハわさだ店
====================================
★とらやき宗歓アンケート9月の当選者

直営店や東京、大阪での催し物でお買い上げいただいたお客様に差し上げている
アンケートはがきの当選結果です。今回も8月31日までにホームページでお買い
上げになられ、アンケートに答えられた方も対象とさせていただきました。
「とらやき宗歓」(945円相当分)を10名様にプレゼントさせていただきます。
おめでとうございます。

貞森比呂志様 (佐賀市) 東真知子様  (鳥栖市)
江頭美津代様 (小城町) 大内田佐波子様(大野城市)
戸井川裕美子様(東京都) 石原勝利様  (大分県)
岩下由美子様 (鹿児島県)小部治美様  (佐賀市)
中木原和美様 (鹿児島県)小玉賢治様  (宮崎郡)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★ お願い

おかげさまで「村岡総本舗便り」は登録者数が約1700名となりました。(2月末
時点)また、店舗でお渡ししている「ダイジェスト版」のほうも6月は約14000名
の方にお渡しができ、本当にありがたく存じます。一人でも多くの方に和菓子の
すばらしさを知っていただければと思っておりますので、和菓子にご興味がある
方にはぜひ下記のアドレスをお知らせください。

すぐにご登録いただけます。
 http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=mmag 
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★福岡空港をお使いの皆様へ

「福岡空港では村岡総本舗の商品は置いてないのですか?」との質問がたま
にございます。福岡空港では第一ターミナル、第二ターミナル2階の岩田屋
で「極上羊羹(1本2100円)・特製羊羹(1本 1050円)・小型小城羊羹
(10本入り1050円)(価格はすべて税込みです)がお買い求めになれます。
種類は少ないのですが、「極上羊羹」は特に贈り物で喜ばれる商品ですので、
お買い忘れの際などにぜひお買い求めください。

販売店は下記を御参照ください
第二ターミナル
(http://www.fuk-ab.co.jp/CC/iwataya_b_2_2_1.html)
第一ターミナル
(http://www.fuk-ab.co.jp/CC/iwataya_b_1_2.html)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆

編集・構成:村岡総本舗企画室長  村岡由隆
提供・発行:(株)村岡総本舗 http://www.so-honpo.com
本店・羊羹資料館 佐賀県小城町861 
     TEL 0952-72-2131(代)
佐賀総本店     佐賀市高木瀬町東高木
     TEL 0952-31-2131(代)
     0120-35-8057
     FAX 0952-32-1297

※本誌に関する御意見・御感想・などのお問い合わせ先
     info@so-honpo.com
※当メールマガジンに掲載された記事を使用なさる場合は、メールにて一言お
 申し付けください。
※本誌のご解約は、「メールマガジン不要」と書いてinfo@so-honpo.comまで
 お送り頂くか、ホームページ(http://www.so-honpo.com)にて解約して頂
 きますようお願い致します。