創業明治32年 (1899年) 小城羊羹初祖 村岡総本舗

村岡総本舗だより3月号18号

アイキャッチ画像 メールマガジン

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆
    2003年3月1日 第18号
毎月一回発行の和菓子の情報誌です。一人でも多くの方に和菓子の持つ季節感
やすばらしさを知っていただければ幸いです。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
こんにちは。
「村岡総本舗だより」編集長の村岡です。
 
先日のバレンタインデーでは「渡す相手がチョコレートより和菓子のほうが好きなの
で羊羹を贈りたい」という方がいらっしゃったので、若干バレンタインデー用の白い
包装に赤のリボンを結んだ羊羹を用意させていただきました。売れ行きもまずまず
だったようです。
 私はチョコレートは嫌いではないのですが、確かにバレンタインデーだからといっ
てチョコレートにこだわる必要もありませんし、また、相手のことを思いやる気持ち
から羊羹を選んでいただいたということでありがたいことだと思いました。 

ホワイトデーには白い包装紙に青いリボンを結んだものをご用意しようと思っており
ますのでよろしければご活用ください。 
 
 今回も「村岡総本舗だより」の読者の特典といたしまして、「村岡総本舗だより」
の一枚目をプリントアウトして直売店にもって来ていただいた方に、100円前後の
商品を1個プレゼントします。「村岡総本舗だよりを持ってきました」と販売員に
言ってくだされば結構です。
期限は3月1日~31日です(催し物の日は除く)。ささやかなプレゼントですが、ぜ
ひご活用ください。種類はこちらのほうで決めさせていただきますので、あらかじめ
ご了承ください。
===================================
目次
・ 特集「メールマガジンの反響」
・「お客様の広場」
・ 今月の菓子
・ 直営店での催し物の御案内
・ 各地催し物の御案内
・「特製切り羊羹」実演販売
・「とらやき宗歓」アンケート2月の当選者発表
===================================
★ 「メールマガジンの反響」

おかげさまで、このメールマガジンも始めてから1年半になりました。励ましのメー
ルを頂いたり、アンケートはがきで当選された方からの感謝の手紙が届くなど、さ
まざまな反響が出ています。
 形が崩れる恐れがあるため通信販売を行っていないバターカステラ「慶賀」をご紹
介したところ、「形が崩れてもいいので送ってほしい」と神奈川県のお客様に注文を
頂きました。また、アンケートはがきで当選された方に横浜の高島屋での催事で偶
然お会いし後日メールを頂いたり、行きつけの歯医者さんから「読んでますよ」とい
われたりとありがたいことが続いています。
 
旧暦の9月9日の重陽の節句に作られる「重用こう」が羊羹の由来になったという説
があり、私の生まれ日が旧暦と新暦の違いはあれど同じ日だという話を書いたとこ
ろ、「わざとそうなるように日にちをずらしたんですか?」と聞かれたこともあり、
こういうことから羊羹、和菓子に興味を持っていただけてよかったなあと思いまし
た。 
   
そのほかにも感想を頂いた皆様ありがとうございました。 

やはり書いている人間にとっては感想を頂くことが励みになります。「見ています」
だけでも結構ですので、メールをいただければ幸いです。
  アドレスは info@so-honpo.com までお願いします。

  今後ともよろしくお願いいたします。
====================================
★「お客様の広場」

 今回もホームページ上よりお買い上げいただいたお客様と、店頭でアンケートに
答えていただいたお客様のご意見を掲載いたします。              
                                  
ありがたいご意見が多く、本当に感謝しております。
ご協力ありがとうございました。

「今日は祖父の誕生日プレゼントを買いに来ました。家族皆ここのお菓子大好きで
す。祖父も喜んでくれると思います。」(鹿児島県・女性)

「浄水通は私の散歩道で、貴店でいただくお茶を楽しみにしております。いつも温か
いおもてなしに感謝しています。季節の花も私の楽しみの一つです。」
(福岡店のお客様)

「初めて小城羊羹の歴史を知り、面白かった。工場長さんの話のVTRが手作り風で
良かった。」
(羊羹資料館にお越しの寺先様)

「最近柚子まんとうをよく購入します。年配の方に喜ばれるからです。夏はパイナッ
プルまんじゅう(鳳梨万頭)になるということで楽しみです。北口27周年祭で酒種あ
んぱんを初めて口にしました。子供も大変気に入っています。」(佐賀市・大和様)

「佐賀へ来る度、お土産に買って行きます。今回はドイツにいる娘へ栗羊羹を送る
ので求めました。おいしいと娘からの希望です。」(京都市・女性)

「今年94歳になるおばあちゃんが「とら焼宗歓」と「栗みかさ」が大好きなので、佐
賀に来ると必ず買って帰ります。」(北九州市・主婦)

「昨年の学園祭、お店の生菓子70個を注文しましてお客様が喜んでたくさんお茶
会に来て、全部完売しました。ありがとうございました。」(久留米市・女性) 
===================================
★今月の菓子

●「岡の花」(季節の棹物)
 桜の名所百選にも選ばれている小城公園の桜岡にちなんだ淡い桜色の生うい
 ろうです。独特のやわらかさと上品な舌触り、淡白な味わいの生ういろうはもち粉
 を原料とした蒸し菓子です。ぜひお楽しみください。
・定価1200円 (通信販売不可) ・賞味期限 7日間
・販売期間 3月

●「桃歳」(ももとせ)
佐賀市内では3月31日まで「佐賀城下ひな祭り」が開催され、ひな祭りの話題
 がおおいのですが、私どもの上生菓子「おびな、めびな」もサガテレビの「カチカ
 チテレビ」に取り上げられました。「桃歳」は「おびな、めびな」と
 うぐいすもち、桜餅、ひなあられが入った見た目にも楽しい詰め合わせです。
 ご予約いただければ確実にお渡しできますのでお嬢様のいらっしゃる方には
 おすすめです。
  ・ 定価1660円(通信販売不可)
  ・ 賞味期限 上生菓子・桜餅 当日限り ひなあられ90日間 
    うぐいすもち2日間
・ 販売期間 2月、3月(要予約)

●「櫻羊羹」
 桜の名所百選にも選ばれた小城公園の桜をイメージした春にふさわしい羊羹
 です。外側の砂糖のシャリ感と中のやわらかさがおいしい伝統的な作り方に加え
 高級な小豆である白小豆のみで作った大変贅沢なものになっております。
・定価1000円 (通信販売可) ・賞味期限 15日間
・販売期間 通年
(http://www.so-honpo.com/page-html/osusume.php3?no=2003030101)

●「菜の花」 (上生菓子)
  暖かな春を感じさせる菜の花畑をイメージしたきんとんです。味も外側のあっさ
 りとした大手亡餡と中の粒餡がマッチしていておすすめです。
・定価180円 (通信販売不可) ・賞味期限 当日限り
・販売期間 3月

商品のご注文、お問い合わせは下記の方までお願いいたします。
また、これらの商品がない店舗も一部ございますのでご了承ください。
ホームページ http://www.so-honpo.com
mail    info@so-honpo.com
フリーダイアル 0120-35-8057(午前8時~午後8時)
FAX    0952-32-1297
====================================
★直営店での催し物の御案内

 3月 1日 唐人町店32周年祭
    8日 鳥栖店感謝祭、宗歓キャンペーン
    9日
   9日 福岡店宗歓キャンペーン
   23日 本店櫻茶屋  

・ ご案内の封筒御持参の方、または、ご招待券をお持ち頂いた方に記念品贈呈
・ 季節の棹物「岡の花」、生菓子「さくら餅」販売
・ 櫻の花びらに見立てた羊羹「おぎおんさん」のご試食と抹茶のサービス
・ 鳥栖店、福岡店の宗歓キャンペーンでは期日に限り、店内商品1000円以上お
  買い上げのお客様に「とら焼き宗歓」5個無料進呈
・ 季節商品の「蒸しどら焼 からんぐ」等試食をふんだんにご用意してお待ちして
  おります。
=====================================
★ 各地催し物の御案内

「特製切り羊羹」、「とら焼き宗歓」、「丸ぼうろ」をお持ちする予定です。

・ 3月 5日~3月11日 名古屋高島屋
・ 3月 5日~3月11日 阪急梅田
・ 3月 6日~3月 8日 伊万里玉屋
・ 3月12日~3月17日 立川高島屋
・ 3月18日~3月23日 熊本阪神
・ 3月19日~3月25日 柏高島屋
・ 3月27日~4月 1日 高崎高島屋
=====================================
★ 「特製切り羊羹」実演販売

外側がシャリシャリしていて中は柔らかい、生菓子感覚の羊羹である「特製切り羊
羹」の実演販売です。箱に液状の羊羹を流し、固まった羊羹をデパートまでお持ち
し、その場で切ったものをお売り致します。

・ 3月17日~3月23日 久留米タミー(久留米市)
・ 3月27日~4月 2日 佐世保玉屋(佐世保市)
=====================================
★とらやき宗歓アンケート2月の当選者

直営店や東京、大阪での催し物でお買い上げいただいたお客様に差し上げている
アンケートはがきの当選結果です。今回も1月31日までにホームページでお買い上
げになられ、アンケートに答えられた方も対象とさせていただきました。
10名様に「とらやき宗歓」(500円相当分)をプレゼントをするとはがきには書いて
いるのですが、引き続き15名の方に600円相当分を送らせていただきます。
おめでとうございます。

立山真希様(鹿児島県)  井上祝江様(福岡市)
小柳峯子様(筑紫野市)  張 詩祺様(久留米市)
寺崎朝子様(久留米市)  是永幹夫様(盛岡市)
光武佑里子様(千葉県)  森 美穂様(有明町)
野村亜矢子様(北九州市) 池田 愛様(唐津市)
山本順子様(愛媛県)    林 靖子様(京都市)
堤 浩美様(豊中市)    久我清子様(熊本市)
大和郁子様(佐賀市)  
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★ お願い
おかげさまで「村岡総本舗便り」は登録者数が900名を突破いたしました。また、
店舗でお渡ししている「ダイジェスト版」のほうも2月は約8000名の方にお渡しが
でき、本当にありがたく存じます。一人でも多くの方に和菓子のすばらしさを知っ
ていただければと思っておりますので、和菓子にご興味がある方にはぜひ下記
のアドレスをお知らせください。
すぐに登録になれます。
 http://www.so-honpo.com/page2-html/mmag/main.php3  
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆
編集・構成:村岡総本舗企画室長  村岡由隆
提供・発行:(株)村岡総本舗 http://www.so-honpo.com
本店・羊羹資料館 佐賀県小城町861 
        TEL 0952-72-2131(代)
佐賀総本店      佐賀市高木瀬町東高木
        TEL 0952-31-2131(代)
         0120-35-8057
        FAX 0952-32-1297
※本誌に関する御意見・御感想・などのお問い合わせ先
          info@so-honpo.com
※ 当メールマガジンに掲載された記事を使用なさる場合は、メールにて一言お
  申し付けください。
※ 本誌のご解約は、「メールマガジン不要」と書いてinfo@so-honpo.comまでお送り
  頂くか、ホームページ(http://www.so-honpo.com)にて解約して頂きますよう
  お願い致します。