創業明治32年 (1899年) 小城羊羹初祖 村岡総本舗

村岡総本舗だより11月号170号

アイキャッチ画像 メールマガジン

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより(パソコンEメール版)◆
       2015年 11月号 No.170
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
砂糖の真実
 
 かつて砂糖は大変な貴重品で薬としても用いられていました。江戸時代、唯一の貿易港
であった長崎の港には日本中の砂糖が集中し、そのため肥前国には「金花糖」をはじめ、
砂糖を使う菓子が多く伝わったのです。

 砂糖は貴重品、嗜好品であるという考えは、その後も長く続いていたようで、明治三十
四年(一九〇一)、日清戦争後の財源確保のために設けられた砂糖消費税法では、砂糖が税
金の対象となっていました。この法律は、驚くことに平成元年の消費税導入時まで続いて
いました。

 今日では菓子の材料として、また甘味の調味料として一般的となった砂糖ですが、再び
砂糖への消費税が復活するおそれがあります。

 先日発表された厚生労働省の提言書の中には、「健康リスクに対する課税」という文言が
あり、お酒や、たばこに加えて、普段よく使う砂糖などにも課税を検討していくべきと
記されています。

 本当に砂糖は健康を害するのでしょうか。

 糖尿病には「糖」という字が使われているので誤解されがちですが、その原因は遺伝や
インスリン代謝の異常、偏った食事習慣などによるものです。
むしろ砂糖は脳のエネルギーであるブドウ糖となったり、リラックス効果のあるセロトニ
ンの合成をうながす役目もあり、私たちの体には必要なものなのです。

普段、何気なく使っている砂糖ですが、羊羹をはじめとした伝統菓子のおいしさは砂糖
の甘味による「後味の良さ」に由来するとまでいわれています。砂糖はさまざまな食文化、
菓子文化を育んできた大きな原動力の一つであったのです。砂糖が簡単に手に入るように
なった現代こそ、その価値を再認識すべきでありましょう。
===================================
★「羊羹のおいしさ」講座のご案内
 
 数種類の羊羹を実際にご試食していただきながら、材料や製法の違いで味わいが
どう違うのか学べる講座です。また、佐賀が羊羹購入額が多い理由や、羊羹の歴
史について学べます。

    講    師 :村岡総本舗 副社長 村岡由隆
●佐賀総本店
 開 催 日 時 : 11月8日(日) 12月6日(日)
 開 始 時 刻 :午前10時
  定    員 :32名
  参 加 費 用 :千円
  所 要 時 間 :60分
  場    所 :佐賀総本店 佐賀市高木瀬町東高木221-1
              0952-31-2106
●福岡店
     開 催 日 時 :12月13日(日)
     開 始 時 刻 :午前10時 
     定    員 :21名
     参 加 費 用 :千円
     場    所 :福岡店 福岡市中央区浄水通り4-18
              092-526-0757
      (日程が変更になる場合がございます。) 
※なるべく早目のご予約をお願い致します。
       予約電話番号:0952‐31‐2131
====================================
★直営店での催し物の御案内

●11月28日(土)  白石店14周年祭  (午前8時~午後8時)

  ・小豆の風味豊な「自家製ぜんざい」の無料サービス
  ・伝統製法の特製切り羊羹実演販売(午前十時、午後三時)
  ・ひつじ年に因み有田焼のひつじの絵柄が入った「ぐい呑み」が当るくじ引の実施
====================================
★ 各地催し物の御案内

「特製切り羊羹」、「とら焼き宗歓」、「丸ぼうろ」、「極上羊羹 心・愛・和」
をお持ちする予定です。

・11月 3日~11月 9日  仙台三越   (TEL 022-225-7111)
・11月 4日~11月10日  近鉄アベノ  (TEL 06-6624-1111)
・11月 5日~11月10日  日本橋高島屋 (TEL 03-3211-4111)
・11月 5日~11月10日  天満屋倉敷  (TEL 086-426-2111)
・11月12日~11月17日  遠鉄百貨店  (TEL 053-457-0001)
===================================
★フェイスブックのご案内

季節限定の商品や、各地催し物のご案内を写真付きでご紹介しております。
「Googleにて「村岡総本舗 Facebook」で検索、又は下記をクリックの上、
ご覧頂ければ幸いです。
菓子情報を紹介するFacebook: https://www.facebook.com/muraokasouhonpo

菓子と飲み物のFacebook:
https://www.facebook.com/村岡総本舗佐賀駅北口店-1714538215432896/timeline/

村岡総本舗の歴史中心のFacebook:
https://www.facebook.com/村岡総本舗福岡店-240560095970657/timeline/
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★お知らせ 

  店頭配布版の村岡総本舗だよりがPDFでご覧いただけるようになりました。
  写真も入っておりますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。
   http://www.muraoka-sohonpo.co.jp/dayori.html
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★福岡空港をご利用の皆様へ

第一ターミナル、第二ターミナル2階の岩田屋で「小城羊羹(2本入1620円・
3本入2376円)・小型小城羊羹(5本入694円・8本入1084円・12本入1647円)」
(税込み価格)がお買い求めになれます。
販売店は下記を御参照ください

   福岡空港第2ターミナル
http://shop.fuk-ab.co.jp/store/shop/details/shop_detail59.html

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
◆村岡総本舗だより◆
 
 提供・発行:(株)村岡総本舗 http://www.muraoka-sohonpo.co.jp

   本店・羊羹資料館 佐賀県小城市小城町861
  TEL 0952-72-2131(代)
   佐賀総本店     佐賀市高木瀬町東高木  
  TEL 0952-31-2131(代)
    0120-35-8057
  FAX 0952-32-1297

※本誌に関する御意見・御感想・などのお問い合わせ先
      info@muraoka-sohonpo.co.jp